ごうぎんではじめようNISA(少額投資非課税制度)

NISAを理解する~NISAの概要~

NISA(ニーサ)ってどんな制度なの?

お客さま

NISAとは投資のための税制優遇制度です。
投資収益が非課税となる制度です。投資金額には上限がありますが、日本に住む20歳以上のすべての方がご利用できる制度です。

行員

NISAのポイント

1

利用できるのは、その年の1月1日現在で、満20歳以上の日本居住者等です。

2

投資上限額は、毎年120万円(5年間で最大600万円)です。
(購入時手数料は含みません)

3

非課税の対象は、株式投資信託、上場株式等の配当・譲渡益です。

4

非課税期間は、最初に投資した年から最長5年間です。

証券税制

上記ポイントは、NISAのすべてを表すものではありません。

どんなメリットがあるの?

お客さま

「普通分配金」(配当)と「値上がり益」(譲渡益)が非課税になります。
例えば、株式投資信託に投資した場合、非課税期間中は受け取った「普通分配金」と売却時の「値上がり益」非課税になります。

  • 普通分配金とは、株式投資信託の分配金のうち、受益者毎に利益が生じている部分のことです。
行員

制度の全体像

NISAとは、2014年1月にスタートした、個人投資家のための税制優遇制度です。毎年上限120万円の非課税投資枠を使った投資ができます。非課税期間はそれぞれ5年目の年末までで、2016年からNISAをはじめると、2020年には投資枠の利用額は最大600万円になります。2016年にはじめた投資の非課税期間は2020年末で終わりますが、終了時に資産を売却する必要はなく、特定口座・一般口座に移すことや、2021年の非課税投資枠に移すことができます。

2018年1月からは、長期の積立・分散投資を目的とした「つみたてNISA」もはじまっています。

  • 「NISA」と「つみたてNISA」は、選択制で併用できません。
行員

証券口座を開設する

最寄りの店舗にご来店いただき証券口座の開設をお願いします。