ワンタイムパスワード (ソフトトークン・ハードトークン)

ワンタイムパスワード(ソフトトークン・ハードトークン)

  • 60秒ごとに変化する「1回限り」の使い捨てパスワードです。固定のパスワードよりも安全にご利用できます。
    トークン種類 対象 概要
    ソフトトークン
    ソフトトークン
    スマートフォンご利用のお客さま
    • スマートフォンにインストールしたアプリ上にワンタイムパスワードを表示します。
    • スマートフォンでインターネットバンキングをご利用いただく場合、ワンタイムパスワード(ソフトトークン)の登録が必須です。
    • パソコン画面からもワンタイムパスワード(ソフトトークン)のお申込ができます。(※1
    ハードトークン
    ハードトークン
    スマートフォンをお持ちでないお客さま
    • ハードトークンの画面上に表示します。
    • ハードトークンは、無料でご利用いただけます。ただし、再発行の際には所定の手数料がかかります。
    • パソコンでワンタイムパスワードをお申込いただく場合、よりセキュリティの高い「取引認証」方式となります。取引認証とは、振込や税金等払込み手続き完了前に、お客さまのスマートフォンにインストールされたワンタイムパスワードアプリに振込先や振込金額などを表示し、その内容を確認・承認のうえ、振込等の手続きを行う認証方式です。
  • ソフトトークンとハードトークンの両方をお申込みいただくことはできません。
  • 第三者による不正が困難になり、セキュリティが高まります。

サービスの特徴

  • 60秒ごとにパスワードが変更されるため、セキュリティが向上します。
  • ソフトトークン、ハードトークンともにご利用手数料は無料です。
  • 振込の限度額を1日あたり500万円まで設定できます。
    • ワンタイムパスワードのご利用がない場合、1日あたりの振込限度額は30万円です。

ご利用いただけるお客さま

インターネットバンキングのご契約があり、「ワンタイムパスワード」の利用申込をされたお客さま。
ただし、モバイルバンキング(携帯電話)はご利用いただけません。

ワンタイムパスワードを利用するお取引

  • 振込取引
  • 税金・各種料金の払込み(ペイジー)
  • 限度額変更
  • メールサービス変更
  • ワンタイムパスワード認証方式変更
  • ワンタイムパスワードの解約
  • スマートフォンでのインターネットバンキング利用の場合、ログイン時にワンタイムパスワードによる認証を行いますので、上記の各取引時にはワンタイムパスワードの入力はありません。

ソフトトークンご利用に関するご注意<必ずお読みください>

スマートフォンを機種変更する場合に必要なこと

  • ワンタイムパスワードを生成・表示する「ワンタイムパスワード」アプリの入ったスマートフォンを機種変更・解約する場合、機種変更等を行う前に、ワンタイムパスワード(ソフトトークン)を申込んだスマートフォンからインターネットバンキングにログインし、ワンタイムパスワードの解約手続きを行ってください。
  • 再度、ワンタイムパスワードを利用する場合は、機種変更後の新しいスマートフォンにご利用者自身でアプリをインストールし、ワンタイムパスワードの利用申込を行ってください。
  • 事前にワンタイムパスワードの解約手続きを行わなかった場合、ワンタイムパスワードの再発行手続きが必要となりますので、ご注意ください。
    再発行は、インターネットバンキングログイン画面右側の「ネット申込」⇒「ワンタイムパスワード(ソフトトークン)再発行」からお手続きできます(銀行届出電話番号で認証いたします)。
    銀行届出の電話番号が現在と異なる場合は、書面での手続きが必要となります。
  • 書面によるワンタイムパスワードの解約手続きは、当行に書面を提出後3~4営業日程度かかります。

アプリを削除する場合に必要なこと

  • ワンタイムパスワードを生成・表示する「ワンタイムパスワード」アプリの削除前に、ワンタイムパスワード(ソフトトークン)を申込んだスマートフォンからインターネットバンキングにログインし、ワンタイムパスワードの解約手続き(書面でも可)を行ってください。
  • 再度、ワンタイムパスワードを利用する場合は、機種変更後の新しいスマートフォンに利用者自身でアプリをインストールし、ワンタイムパスワードの利用申込を行ってください。
  • 事前にワンタイムパスワードの解約手続きを行わなかった場合、ワンタイムパスワードの再発行手続きが必要となりますので、ご注意ください。
    再発行は、インターネットバンキングログイン画面右側の「ネット申込」⇒「ワンタイムパスワード(ソフトトークン)再発行」からお手続きできます(銀行届出電話番号で認証いたします)。
    銀行届出の電話番号が現在と異なる場合は、書面での手続きが必要となります。
  • 書面によるワンタイムパスワードの解約手続きは、当行に書面を提出後3~4営業日程度かかります。

ワンタイムパスワードの解約手続きを行わずに機種変更やアプリの削除をした場合、

  • アプリを新たにインストールしても、ワンタイムパスワードの利用申込ができません。
  • スマートフォンでのログイン時、ワンタイムパスワードが必要となるため、ログインができません。
  • パソコンでの振込時にワンタイムパスワードの入力が必要となるため、振込ができません。

スマートフォンの機種変更またはアプリの削除をするときには、必ず事前にワンタイムパスワード(ソフトトークン)を申込んだスマートフォンからワンタイムパスワードの解約手続きを行ってください。

ご利用開始までの流れ

ソフトトークン スマートフォンをご準備ください。
ソフトトークンのご利用開始までの流れはこちらをご覧ください。
ハードトークン ハードトークンのご利用開始までの流れはこちらをご覧ください。

振込方法

こちらをご覧ください。

Q&A

ワンタイムパスワード(ソフトトークン・ハードトークン)のQ&Aはこちらをご覧ください。