法人カード

法人カードは便利でお得!
ポイントも貯まります!

法人カードとは

法人カードは法人の役員や従業員の方が、経費の支払いに利用できるカードです。

法人カードのメリット

1

インターネットでの仕入れや経理処理に便利です!

振込みや代引きに比べて手間がかかりませんので、便利です。また、カードのご利用明細に支払い先や日付が明記されているので、経理処理もスムーズになります。さらに口座振替の場合、引落日が異なるため管理が大変ですが、クレジットカードなら一括で引落としとなるため、経費の管理がしやすくなります。

色々な業種でのご利用例

2

WEBで明細を確認できます!

クレジットカード会社のマイページへログインすることで、日々の利用金額を確認することができます。
会計ソフトと連携することも可能なので、会計処理が簡単になり、経理の作業負担を軽減することが可能です。

ご利用明細やポイント残高照会は、便利なWebサービスで!

Internet Service Vpass

VISA会員の方

MyJCB Online Service

JCB会員の方

3

公私の区別がきちんとつくので明確です!

経費の支払いに法人カードを利用すれば、プライベートとビジネスの区別が明確になります。経費の見える化により、不正防止にもつながります。

実際のご利用例

4

経費の決済でポイントが貯まるのでお得です!

毎月のご利用金額に応じて、JCBの場合はOki Dokiポイント、VISAの場合はワールドプレゼントのポイントが貯まります。
貯まったポイントは、ギフト券に交換して忘年会の景品などにもご利用いただけます。
  • 一部対象外のカードがあります。

たとえば、法人の経費を法人カード払いにすると

取扱い法人カード一覧

一般 ゴールド プラチナ
共通 対象 法人または個人事業主 法人または個人事業主 法人または個人事業主
支払い日 15日締め翌月10日払い 一般の支払い日と同じ 一般の支払い日と同じ
ポイント 付与あり 付与あり 付与あり
VISA 年会費
(使用者追加1名ごと)
1,375円
(440円)
11,000円
(2,200円)
取扱いなし
限度額の目安 10~60万円 70~130万円
JCB 年会費
(使用者追加1名ごと)
1,375円
(1,375円)
11,000円
(3,300円)
33,000円
(6,600円)
限度額の目安 30~100万円 50~250万円 150万円以上
  • 年会費は消費税を含みます。
  • その他、詳細につきましては、店頭またはお電話でお問い合わせください。

(2020年6月8日現在)

ご利用にあたっては、こちらをご参考ください。

よくあるご質問

社長しか法人カードは持てないのでしょうか?

従業員の方もお持ちいただけます。

従業員は何人までカードを持てるのでしょうか?

従業員の方なら何人でもお持ちいただけます。ただし、別途年会費がかかります。

誰の口座から引落とされるのでしょうか?

法人の口座から引落とされます。個人事業主の場合は、代表者の口座から引落とされます。

年会費は経費として支払えますか?

年会費は法人の経費として支払いが可能です。

毎月支払っている公共料金等をクレジット払いにするためには、どうすればできるのでしょうか?

以下のサイトより簡単にクレジット払いの登録ができます。