このページの本文へ移動

個人向けインターネットバンキングの変更のご案内

 平素より山陰合同銀行をご利用いただき、誠にありがとうございます。
弊行ではお客さまのニーズへの迅速な対応とサービスの向上、システムの安全性強化を目的として、2020年1月に新システムへ移行しました。
これに伴い、「ごうぎんインターネットバンキング」の機能・操作・画面を一新いたしました。
お客さまにはご不便をおかけいたしますが、なにとぞご理解いただきますようお願い申し上げます。
今後ともお客さまにより便利なサービスをご提供できるよう取り組んでまいりますので、ご愛顧たまわりますようよろしくお願い申し上げます。

1. 主な変更内容(詳しくは「2.変更内容のご案内」をご確認ください)
   
  (1) ワンタイムパスワードの変更
    ワンタイムパスワード(ソフトトークン)が新しくなります。2020年1月以降に、新インターネットバンキングにログインしていただき、設定をお願いします。
    スマートフォンで、インターネットバンキングをご利用の場合は、ワンタイムパスワード(ソフトトークン)の登録が必須となります。
    スマートフォンをお持ちでないお客さまは、インターネットバンキング画面よりワンタイムパスワード(ハードトークン)をお申込みください。
       
  (2) 定期預金、積立定期預金の自動表示の取扱終了
    定期預金口座が自動的に表示されなくなります。
   
変更前(現行) 変更後(新システム移行後)
「窓口で作成いただいた定期預金、積立定期預金(※)」が、自動的に表示されます。
(※)財形預金は除きます。
「窓口で作成いただいた定期預金、積立定期預金」は、自動的に表示されなくなります。
【定期預金(通帳式)】
サービス利用口座へ登録いただくことで表示できます。
【定期預金(証書式)・積立定期預金(フリー定期/プラン積立)】
サービス利用口座への登録ができませんので、インター ネットバンキングにて確認ができなくなります。
※通帳にてご確認ください。
     
  (3) 住宅ローンWeb受付サービス
    サービスをご利用いただくにあたり、インターネットバンキングのご契約が必要となります。ご契約が無い場合は、2020年1月6日以降、お早めにお申込みください。
       
2. 変更内容のご案内
   
  (1) 通常版
       
  (2) スマートフォン版(以下の項目をクリックしてください)
    A:表紙
    B:休止スケジュール
    C:新トップ画面
    D:サービス内容の変更点
    E:ログイン・設定
    F:取扱時間の変更
    G:インターネット積立定期預金
    H:住宅ローンWeb受付サービス
    I:インターネット外貨預金
       
3. インターネットバンキングの操作方法について
       
  操作方法についての「ご利用ガイド」はこちらをご確認ください。
       

 

ページトップ