ご購入後のチェックポイント

TAB1a

 

TAB2a

 

TAB3a

投資信託の収益分配金に関するご説明

収益分配金に関するご説明

分配金は、分配方針に基づき、以下の分配対象額から支払われます。

①配当等収益(経費控除後)、②有価証券売買益・評価益(経費控除後)、③分配準備積立金、④収益調整金

上図のそれぞれのケースにおいて、前期決算日から当期決算日まで保有した場合の損益を見ると、次の通りとなります。

ケースA:分配金受取額100円+当期決算日と前期決算日との基準価額の差0円=100円

ケースB:分配金受取額100円+当期決算日と前期決算日との基準価額の差▲50円=50円

ケースC:分配金受取額100円+当期決算日と前期決算日との基準価額の差▲200円=▲100円

★ A、B、Cのケースにおいては、分配金受取額はすべて同額ですが、基準価額の増減により、投資信託の損益状況はそれぞれ異なった結果となっています。このように、投資信託の収益については、分配金だけに注目するのではなく、「分配金の受取額」と「投資信託の基準価額の増減額」の合計額でご判断ください。

 

普通分配金:個別元本(受益者のファンドの購入価額)を上回る部分からの分配金です。

元本払戻金(特別分配金):個別元本を下回る部分からの分配金です。分配後の受益者の個別元本は、元本払戻金(特別分配金)の額だけ減少します。


ファンドを購入する

インターネットでご購入される方

     

     

    インターネットバンキングから投資信託のお取引ができます。

    ※インターネット投信のご利用には証券口座の開設が必要です。

インターネットバンキングについて詳しく知りたい方

操作方法等を詳しく知りたい方

お近くの店舗でご購入される方

     

相談する

    窓口で相談する

     

    セミナー・相談会スケジュール

     
商品販売管理室フリーダイヤル

0120-315-176

受付時間:平日9:00~17:00
(銀行休業日は除きます)


 

投資信託に関するご留意事項