投資信託

 

はじめての投資信託


まずは証券口座の開設から

ごうぎん窓口または下記資料請求から

お申込みください。


「何をどれだけ買えばいいの?」

不安と悩みを解消

5つの質問であなたに適したファンドがわかる!




インターネットバンキングログイン

インターネットバンキングから投資信託のお取引ができます
※インターネット投信のご利用には証券口座の開設が必要です。

お知らせ・新商品・キャンペーン

2020年5月22日

「ごうぎん資産形成応援企画 積立投信で現金が当たるWチャンス!」実施期間変更のお知らせ

2020年1月6日

積立投信契約を新たにお申込みされるお客様へ

2019年12月30日

投資信託等の二重課税調整制度開始のご案内

2019年3月15日

「三井住友アセットマネジメント株式会社」と「大和住銀投信投資顧問株式会社」の合併に伴う当行ホームページ表記の変更について

2019年1月4日

「HSBCアジア・クオリティ株式オープン」信託終了予定のご案内

2018年11月1日

「ファンド情報・マーケット情報」のリニューアルのお知らせ

2018年10月2日

投資信託ホームページデザイン変更のお知らせ

2018年8月14日

新商品取扱開始 東京海上・円資産バランスファンド(毎月決算型)ファンド情報

2018年8月14日

新商品取扱開始 次世代通信関連 世界株式戦略ファンド ファンド情報

2018年8月14日

新商品取扱開始 GSグローバル・ビッグデータ投資戦略Aコース(為替ヘッジあり)ファンド情報

2018年8月14日

新商品取扱開始 GSグローバル・ビッグデータ投資戦略Bコース(為替ヘッジなし)ファンド情報

相談する

窓口で相談する

電話で相談する

平日 09:00~17:00(銀行休業日は除く)

商品販売管理室 フリーダイヤル

ご留意事項

当資料は山陰合同銀行が作成した資料であり法令に基づく開示資料ではありません。投資信託をご購入の際は、投資信託説明書(目論見書)、契約締結前交付書面等をお渡ししますので、必ず内容をご確認のうえご自身でご判断ください。

投資信託は株式や債券等の値動きのある有価証券等を投資対象としますので、信託財産に組入れた有価証券等の価格の変動、金利の変動、発行者の信用状況の変化等により投資信託の基準価額が下落し、投資元本を割り込むことがあります。また、外貨建資産に投資する場合には為替の変動により基準価額が下落し、投資元本を割り込むことがあります。したがいまして、投資信託は投資元本が保証されているものではありません。

投資した資産の減少を含むすべてのリスクはお客さまが負うこととなります。

投資信託は銀行の預金ではありません。したがいまして、預金保険の対象ではありません。

山陰合同銀行でご購入いただく投資信託は、投資者保護基金の対象ではありません。

投資信託のお取引はクーリング・オフの対象にはなりません。

投資信託には購入や換金可能日に制限がある場合があります。

山陰合同銀行は投資信託の販売を行い、投資信託の設定・運用は運用会社(委託会社)が行います。

商号等:株式会社山陰合同銀行
登録金融機関 中国財務局長(登金)第1号
加入協会:日本証券業協会