このページの本文へ移動

平成28年10月31日 スマートフォンアプリ「山陰合同銀行Secure Starter」のリニューアル

山陰合同銀行ではスマートフォンアプリ「山陰合同銀行Secure Starter(セキュアスターター)」をリニューアルしました。
アプリのトップ画面をリニューアルしたほか、iPhoneの「Touch ID」(指紋認証機能)を使用したログイン機能を提供いたします。
また、ワンタイムパスワードの表示画面を変更いたします。
※山陰合同銀行Secure Starter・・・山陰合同銀行の個人向けインターネットバンキング等、各種サービスを安全にご利用するためのセキュリティ機能を搭載したスマートフォンアプリです。
詳しくはこちらをご確認ください
セキュリティチェックで安心・安全!
 

画面イメージ(iPhone、Android)

 アプリのトップ画面

Touch IDの設定(iPhone)

1.アプリの設定



(1)アプリを起動し、画面左上のメニューアイコンを開きます。
(2)「設定」をタップします。
(3)「Touch ログイン」を「オン」(青色)にします。
※事前にご利用端末の「Touch ID」機能に指紋認証をご登録いただく必要があります。


2.初回ログイン時【残高・取引明細照会の場合】

(1)残高・取引明細照会をタップします。
(2)口座番号等、必要情報を入力します。
 ※残高・取引明細照会(インターネット照会)を初めてご利用いただく場合は、キャッシュカード暗証番号入力画面に遷移します。
(3)残高・取引明細照会(インターネット照会)のパスワードを入力します。
「ログイン情報保存確認」ダイアログボックスが表示されますので、「はい」をタップすると登録完了です。

3.2回目以降ログイン時

 

(1)残高・取引明細照会をタップします。
(2)「山陰合同銀行でTouch IDを使用」のダイアログボックスが表示されますので、ホームボタンに指を触れてください。
(3)もう一度、「山陰合同銀行でTouch IDを使用」のダイアログボックスが表示されますので、再度ホームボタンに指を触れてください。⇒ログイン完了

ワンタイムパスワード(ソフトトークン)の表示画面変更

 1.パソコンで振込を行う場合

 

 (1)振込内容を入力し、振込の確認画面を表示します。

(2)「山陰合同銀行Secure Starter(セキュアスターター)」アプリを起動し、画面左上のメニューボタンの中のワンタイムパスワードボタンをタップします。
(3)表示されたワンタイムパスワード(8桁)をパソコンの画面に入力します。
 

 

2.スマートフォンで振込を行う場合

ワンタイムパスワードの入力(スマホ)

振込の確認画面で、画面右下のワンタイムパスワードボタンをタップすると自動的に8桁のワンタイムパスワードが入力されます。

動作環境

1.iOS版    iOS ver.8.0以上
2.Android版  Google Android ver.4.0以上

アプリの入手方法

iPhoneではApp Store、AndroidではGoogle Play(Playストア)からダウンロードしてください。
 アプリの入手はこちら

セキュリティチェックで安心・安全!

お問い合わせ

お電話で相談する

ヘルプデスク(インターネット・モバイルバンキング)

0120-723150 0120-723150

受付時間: 平日  9:00~21:00
      土日祝 9:00~17:00

窓口で相談する

ページトップ