このページの本文へ移動

インターネット投信

「インターネット投信」は、パソコンで投資信託の購入、換金、積立投信の申込み、各種照会ができる便利なサービスです。

「インターネット投信」は 『便利』『かんたん』『お得』

便利
ご自宅でかんたんお取引。
投資信託の購入や換金、投資状況の照会等が、ご自宅のパソコンやスマートフォンでかんたんにご利用いただけます。
お好きな時間にいつでもお取引。
銀行窓口が閉まっている時間帯や土・日・祝日もご利用できます。お好きな時間に、時間を選ばずお取引ができます。
ご利用時間
24時間
  • ※平日0:00~15:00のお申込みは当日扱いとなります。
  • ※当日扱いの時間帯以外は、翌営業日扱いとなります。
休止時間
◎毎週月曜日1:00~6:00
◎毎月第2、第3日曜日23:00~翌月曜日7:00
◎12月31日17:00~1月4日8:00
  • ※システムメンテナンスのため上記時間帯はご利用いただけません。
  • ※上記以外にもシステムメンテナンスが必要となった場合にはご利用いただけないことがございます。
かんたん
かんたん操作で、いろいろなサービスを利用いただけます。
インターネットを利用して、パソコンやスマートフォンでかんたんに投資信託の購入、換金のお取引や保有されている投資信託の損益状況をご確認いただけます。
ご利用いただけるサービス
  • ◎株式投資信託の購入
    • ・当行で取扱いしている株式投資信託の購入ができます。
  • ◎株式投資信託の換金
    • ・お客さまが保有されている投資信託の換金ができます。
  • ◎分配金受取コース変更
    • ・分配金受取コースを「再投資から振込」または「振込から再投資」に変更できます。
  • ◎積立投信のお申込等
    • ・新規登録・変更(登録条件の変更)、解約ができます。
  • ◎各種照会
    • ・お預り状況、損益状況等について照会できます。
  • ◎NISA状況照会
    • ・NISA口座開設状況、NISA利用状況、NISA取得年別残高明細について照会できます。
  • ◎取引履歴照会
    • ・過去の取引履歴について照会できます。
  • ◎損益通知メール設定
    • ・保有しているファンドについて、通知の基準となる「トータルリターン(総合損益)」における運用利回りの設定が可能です。設定した基準値に達するとメールでお知らせします。
  • ◎目論見書等閲覧
    • ・交付目論見書・請求目論見書・目論見書補足説明書が閲覧できます。
  • ◎電子交付サービスの申込・交付書類閲覧
    • ・取引報告書などの書類を、郵送交付に代えて、インターネット投信で閲覧できます。
お得
窓口でご購入いただいた場合の購入時手数料に比べて20%割り引いた手数料で購入できます。
  • ※「インデックスファンド225」「eMAXIS最適化バランス」は購入手数料無料で購入できます。
「インターネット投信」を詳しく知りたい方は
「インターネット投信」のお取引をされたいお客さまは

インターネットでご購入される方

インターネットバンキングから投資信託のお取引ができます。
※インターネット投信のご利用には、証券口座 の開設が必要です。

投資信託に関するご留意事項
  • 当資料は山陰合同銀行が作成した資料であり法令に基づく開示資料ではありません。投資信託をご購入の際は、投資信託説明書(目論見書)、契約締結前交付書面等をお渡ししますので、必ず内容をご確認のうえご自身でご判断ください。
  • 投資信託は株式や債券等の値動きのある有価証券等を投資対象としますので、信託財産に組入れた有価証券等の価格の変動、金利の変動、発行者の信用状況の変化等により投資信託の基準価額が下落し、投資元本を割り込むことがあります。また、外貨建資産に投資する場合には為替の変動により基準価額が下落し、投資元本を割り込むことがあります。したがいまして、投資信託は投資元本が保証されているものではありません。
  • 投資した資産の減少を含むすべてのリスクはお客さまが負うこととなります。
  • 投資信託は銀行の預金ではありません。したがいまして、預金保険の対象ではありません。
  • 山陰合同銀行でご購入いただく投資信託は、投資者保護基金の対象ではありません。
  • 投資信託のお取引はクーリング・オフの対象にはなりません。
  • 投資信託には購入や換金可能日に制限がある場合があります。
  • 山陰合同銀行は投資信託の販売を行い、投資信託の設定・運用は運用会社(委託会社)が行います。

商号等:株式会社山陰合同銀行
登録金融機関 中国財務局長(登金)第1号
加入協会:日本証券業協会

ページトップ