このページの本文へ移動

団体信用生命保険

(2015年10月01日現在)

団体信用生命保険の保険料は当行が全額負担します。

団体信用生命保険とは

  • 当行を保険契約者ならびに保険金受取人とし、当行から住宅ローンをお借入になった方を被保険者とする保険契約に基づく生命保険です。
  • 被保険者の方が死亡または所定の障害状態になられたとき、生命保険会社が所定の保険金を当行に支払い、その保険金をもってお借入金の返済に充当します。

団体信用生命保険の保険料

  • 保険料は当行が負担いたします。

団体信用生命保険へのご加入にあたって

  • 被保険者の方は、この保険契約にご加入の際、健康であることを要します。このためご加入時には「団体信用生命保険申込書兼告知書」で健康状態をご申告いただきます。
  • この申告で事実を記入されなかったり、事実に反するご記入がありますと、保険金が支払われない等不当利益をこうむる場合がございますので、特にご注意下さい。また、健康状態によっては、ご加入をお断りする場合もございますのでご了承ください。
  • ご加入にあたっては、「団体信用生命保険申込書兼告知書」裏面の「団体信用生命保険のご説明」をご一読いただくとともに、詳しくは窓口にお問い合せください。
  • 団体信用生命保険に加入できない場合は、法定相続人1名様を連帯保証人にお願いします。

団体信用生命保険

3大疾病保障特約付団体信用生命保険

3大疾病(がん・急性心筋梗塞・脳卒中)により所定のお支払事由に該当された場合、住宅ローン残高が0円になる、3大疾病保障特約付団体信用生命保険も取扱しております。

(生命保険会社が所定の3大疾病保険金を当行に支払い、その保険金をもってお借入金の返済に充当します。)

3大疾病保障特約付団体信用生命保険に加入された場合、住宅ローン金利は通常より年0.3%高くなります。
※借換え専用無担保住宅ローン・リフォームローン1000・ソーラーシステムローンは対象外です。

ライフサポート団体信用生命保険でさらに安心をプラス

さらに、従来の死亡・高度障害・3大疾病(がん・急性心筋梗塞・脳卒中)に加え、病気やケガにより就業できなくなった場合への保障をプラスしたライフサポート団体信用生命保険(団体信用就業不能保障保険および3大疾病保障特約付団体信用生命保険)をご用意いたしました。

(生命保険会社が所定の保険金を当行に支払い、その保険金をもってお借入金の返済に充当します。)

ライフサポート団体信用生命保険に加入された場合、住宅ローン金利は通常より年0.3%高くなります。
※借換え専用無担保住宅ローン・リフォームローン1000・ソーラーシステムローンは対象外です。

お客さまに合わせた最適な金利プランをご提案します

お客さまに合わせた最適な金利プランをご提案します

金利引き下げのご案内や、具体的な返済シミュレーションも可能です。

お問い合せはこちら

お問い合わせ

お近くの店舗で相談する 全ての店舗でご相談いただけます

  • 最寄りの店舗を探す

メールで相談する

  • お問い合わせフォーム

土日もOK! ローン専門窓口で相談する

住宅ローンについて

個人ローンセンター(来店またはお電話)

  • 松江 (TEL:0852-55-1119)
  • 鳥取 (TEL:0857-39-5070)
  • 出雲 (TEL:0853-22-6330)
  • 米子 (TEL:0859-31-2321)

営業時間/平日:9:00~16:30 土曜・日曜:10:00~16:00
休業日/祝日・年末年始・ゴールデンウィーク

ページトップ