このページの本文へ移動

Q&A(回答)

ご利用いただけるお客様

Q 法人も利用できますか?
A お申込みは個人のお客さまに限らせていただいております。(法人名義や事業性口座のご利用はできません。)

ご利用環境について

Q 専用ソフトは必要ですか?
A

必要ありません。ブラウザソフトのみを利用します。

 

Q パソコンのOSやブラウザソフトの指定がありますか?
A

ご利用端末に応じた推奨環境があります。詳しくはこちらをご覧ください。

 

Q 海外からでも利用できますか?
A

お客様がご使用されるパソコンが、ごうぎんインターネットバンキングをご利用できる環境(OSやブラウザソフト等)であればご利用可能ですが、お勧めできません。

(ご注意)
お振込先の口座名義・口座番号相違等でお取引が成立しなかった場合、当行へお届けいただいている連絡先へお支払口座の支店より、ご連絡を差し上げます。(海外へのご連絡はいたしません。)ご連絡がつかない場合、お振込資金を、お客様の口座へ返却いたしますので予めご了承ください。 なお、ご連絡はお電話のみで行い、電子メールでのご連絡等は行いません。

 

Q インターネットカフェでも利用できますか?
A セキュリティを高めるうえでも、ご利用はインターネットカフェ等、インターネットが自由にできる施設等ではお避けいただき、ご自宅や会社などお取引が安全にできる場所にてお願い申し上げます。

ご利用時間について

Q 利用時間について教えてください。
A

24時間ご利用いただけます。
ただし、毎月第2・3日曜日 23:00~翌月曜日 7:00および毎年12月31日17:00~1月4日8:00までは、システム保守のためご利用になれません。
住宅ローンWeb受付サービスは、上記の時間帯に加え、毎日7:00~8:00までご利用になれません。
また、投資信託取引は、上記の時間帯に加え、月曜日の1:00~6:00の時間帯はご利用になれません。
上記以外にシステム保守のためサービス休止する場合は、ホームページにおいて告知いたします。

申し込みについて

Q 申込み方法について教えてください。
A

キャッシュカードをお持ちのお客さまは、インターネットからお申込みいただけます。

インターネットでのお申込みはこちら


※キャッシュカードをお持ちでないお客さまは、山陰合同銀行の本支店窓口およびキャッシュコーナーのメールオーダー(郵便申込書)をご利用ください。

 

Q 申込みをしてから何日で利用できますか?
A

申込み用紙を受け取ってから2週間程度でお申込みのご住所に「契約者カード」を郵送いたします。この「契約者カード」が届きましたらサービスがご利用いただけます。インターネットでのお申込の場合は、1週間程度で「契約者カード」を郵送いたします。

 

Q 代表口座とは?
A

各種手数料の引落し口座となるご本人名義の普通預金(総合口座)口座です。なお、代表口座の変更はできませんので、ご了承下さい。

 

Q サービス利用口座とは?
A

振替・振込資金等の引落口座、振替資金等の入金口座、照会サービスで利用する口座、定期預金取引における定期預金口座、投資信託取引サービスにおける投資信託指定預金口座、外貨預金取引サービスにおける外貨普通預金口座、外貨定期預金口座です。

 

Q サービス利用口座へ登録可能な口座は?
A

ご本人名義の普通預金、貯蓄預金、定期預金(総合口座またはインターネット専用口座)、積立定期預金(インターネット専用口座)、外貨普通預金口座、外貨定期預金口座およびカードローン口座です。事業性の口座は、ご利用になれません。ご本人さま名義で最大100口座(代表口座、投資信託指定預金口座含む)まで登録できます。

 

Q サービス利用口座へ登録可能な定期預金口座は?
A

本人名義の総合口座定期預金またはインターネットバンキングで開設した定期預金・積立定期預金口座です(インターネット専用口座は口座開設後、自動的にサービス利用口座として登録されます)。これ以外の定期預金口座(窓口で開設された定期預金等)は登録できません。

 

Q 定期預金口座の登録方法は?
A

総合口座の場合、総合口座を登録されますとセットされている定期預金も自動的にサービス利用口座に登録されます。
また、インターネットバンキングで開設した定期預金口座は自動的に登録します。
 

 

Q 複数の支店の口座を利用できますか?
A

できます。
支店を問わず、サービス利用口座はご本人さま名義で最大100口座(代表口座含む)まで登録できます。

 

Q サービス利用口座を追加できますか?
A

インターネットバンキングにて追加・削除が可能です。書面(インターネットバンキングサービス利用申込書)によるお申し込みも可能です。
なお、外貨普通預金および外貨定期預金は書面でのみお申し込み可能です。

 

Q 登録できる口座は何件ですか?
A

サービス利用口座(普通預金・貯蓄預金・外貨普通預金・外貨定期預金・カードローン・インターネット専用口座)は、100件(ご本人名義、代表口座含む)です。振込先についても100口座登録可能です。

 

Q パソコンを持っておらず、携帯電話での利用となりますが、インターネットバンキングの申込が可能ですか?
A

書面または携帯電話からお申込可能です。ごうぎんのホームページからお申込いただけます。なお携帯電話によるモバイルバンキングについては、パソコンに比べてご利用機能が一部制限されていますのでご容赦願います。

 

Q 投資信託取引(インターネット投信)の申込み方法を教えてください。
A インターネットバンキング利用申込書によりお申込ください。
なお、投資信託取引を行うには、事前に窓口で「証券口座」の開設と、インターネットバンキングの契約が必要です。
 

手数料について

Q どのような手数料がかかりますか?
A

下記のような手数料が必要です。

1.サービス基本手数料

無料
 

2.振込手数料

  3万円未満 3万円以上
お振替 無料 無料
お振込 ごうぎんあて 無料 無料
他行あて 216円 216円

平成26年4月1日現在(消費税含む)


3.契約者カード再発行

1,080円(消費税等含む)

セキュリティについて

Q ごうぎんインターネットバンキングサービス」のセキュリティについて教えてください。
A

大切なお客さまの情報の盗聴・改ざんを防止するために、最新の暗号化技術を利用しています。また、各種暗証番号の使用や不正取引・不正アクセス防止の手段を講じております。
詳しくは、「セキュリティについて」をご覧ください。

 

Q ソフトウェアキーボードとは?
A パソコンの画面上に表示される仮想キーボードを使ってパスワードなどを入力する機能です。
入力時にキーボードによる入力操作を行う必要がないことから、操作履歴を盗み取る「スパイウェア」に有効です。

不正送金被害時の補償について

Q インターネットバンキングで不正送金被害にあった場合、補償されますか?
A 補償の内容についてはこちら

ログオン

Q ログオン画面が表示されないのですが?
A
1.  インターネットバンキングの仕組みは、ログオンボタンをクリックすると、契約者番号・パスワード入力画面が別画面で「ポップアップ」される仕組みとなっています。
この機能が正常に動かない場合、ログオン画面が表示されないケースがあります。
この場合(インターネットエクスプローラーの場合)、ブラウザをポップアップが可能となる設定に変更する事で利用が可能となります。
【設定変更方法】(ブラウザを立ち上げる)
(1)「ツール」→「インターネットオプション」→「セキュリティ」タブを選択→「既定のレベル」選択
(2)「ツール」→「インターネットオプション」→「詳細設定」タブを選択→右下の「既定値に戻す」選択
なお、Web関連ソフトでポップアップブロック、Web先読みソフト等をご利用の場合、これらの利用を停止する事で利用が可能となるケースも有りますので合せてご確認ください。
2.  ブラウザの設定で「SSL 3.0」となっている場合、サービスがご利用いただけません。通信暗号化方式の「TLS1.0」または「TLS1.2」に移行してご利用ください。
ブラウザの設定内容をご確認ください。

TLSへの移行についてはこちら

操作方法について

Q コピーや貼り付けを行う方法は?
A コピーを行いたい箇所を選択し、以下の操作で行えます。
1.Windows
  コピー:「Ctrlキー」+「C」
  貼り付け:「Ctrlキー」+「V」
2.Macintosh
  コピー:「コマンドキー」+「C」
  貼り付け:「コマンドキー」+「V」

残高照会

Q サービス時間は?
A

24時間ご利用可能です。ご照会時の残高が表示されます。ただし、土曜日21:00~日曜日7:00の時間帯は、画面上に表示した日時の残高情報となります。

 

Q 支払可能残高とは?
A 残高のうち、貸越極度額や小切手・手形等の未決済金額を反映したお支払可能な金額です。貸越極度額がある場合は、普通預金の残高にお借入可能金額が加算されたお支払可能残高が表示されます。
また、小切手・手形等の未決済金額がある場合、小切手・手形等のお振出人の支払が確定されるまでは、お支払可能残高は残高から当該小切手・手形等の金額が差し引かれたものとなります。

取引明細照会

Q どのような機能ですか?
A

お申込み日以降最大6ヵ月間300件のお取引明細が照会・印刷(※)・ファイル保存(ダウンロード)可能です。
※オンラインの時間帯(日曜日7:00~土曜日21:00)は、リアルタイムで最新100件までとなっております
※印刷機能はインターネットバンキングを対象としています。
※OSがMacintoshをお使いの場合、印刷機能は、ご利用になれません。

 

Q サービス時間は?
A 24時間ご利用可能です。ご照会時のお取引明細が表示されます。
ただし、土曜日21:00~日曜日7:00の時間帯は、画面上に表示した日時の情報となります。

振替・振込

Q サービス時間は?
A
  サービス時間
お振替 当日扱い
24時間(土日祝日21:00~24:00は翌日扱いとなります。)
お振込 当日扱い
他行宛:平日0:00~15:00
当行本支店宛:24時間(土日祝日21:00~24:00は翌日扱いとなります。)
※当座預金宛振込の当日扱いは平日0:00~15:00となります。
 

 

Q 振替とは?
A

サービス利用口座(支払元口座兼照会サービス利用口座)としてご指定いただいた本人名義の口座間の資金移動取引です。
手数料は不要です。サービス利用口座として、ご本人さま名義で最大100口座まで登録できます。

 

Q 振替・振込金額の限度額はいくらですか?
A

「お振替」および「お振込」は、下記の金額が限度額の上限となります。
限度額は下記の範囲内で、お客様ご自身の端末で変更がおこなえます。「お取引メニュー」の「お客様情報変更」で変更いただけます。また、書面による届出でも変更可能です。

<インターネットバンキングサービス・モバイルバンキングサービス>
  1回あたりの上限金額 1日あたりの上限金額
お振替 1,000万円 1,000万円
お振込 書面による事前登録先 1,000万円 1,000万円
事前登録先以外(都度) 50万円
※モバイルバンキングは
500万円
50万円
 ※モバイルバンキングは
500万円

※下限金額は0円です。この場合、お振替・お振込の機能は使用不可となります。

 

ワンタイムパスワード(ソフトトークン)をご利用の場合の取引限度額

 
 
インターネットバンキング
1回の上限金額 1日の上限金額
お振込 都度振込先
(事前登録以外)
インターネットバンキングの画面上で設定できる限度額 ※ 200万円 200万円
書面で設定できる限度額 500万円 500万円
※ワンタイムパスワードにお切替えいただいた場合、上限金額は自動的に引上がりませんので、お客さまご自身でインターネットバンキングにログオン後、限度額変更メニューから変更手続きを行ってください。

 

Q 振替・振込限度額の設定は事前に必要ですか?
A

お申込み時、お申込書にてご指定いただけます。
また、ご契約後、お客様ご自身の端末から変更がおこなえます。なお、書面のみでの限度額変更も申込時に選択可能です。
お申込み時限度額のご指定がない場合は、下記の金額が初期設定となります。

<インターネットバンキングサービス>
  1回あたりの上限金額 1日あたりの上限金額
お振替 500万円 500万円
お振込 書面による事前登録先 500万円 500万円
事前登録先以外(都度) 50万円 50万円

 

<モバイルバンキングサービス>
  1回あたりの上限金額 1日あたりの上限金額
お振替 100万円 100万円
お振込 書面による事前登録先 100万円 100万円
事前登録先以外(都度) 100万円 100万円

 

あらかじめ振込先の事前登録をいただければ、取引限度額の変更にあわせて、最大1千万円までのお振込が可能です。事前登録のお申込は、ごうぎん窓口またはメールオーダーサービス(インターネットバンキングサービス利用申込書)でお願いいたします。

※メールオーダーサービスはこちら

 

Q 振込先口座の登録方法は?
A 書面またはお客様のパソコン、または携帯電話の画面上でご登録いただけます。
画面上での登録方法は、以下の2通りの方法があります。
1.  ログオン後、残高・照会メニューの「お取引結果確認」から過去のお振込取引「詳細」を選択→「お振込先を登録」で登録となります。
2.  都度振込を行った後、「受付完了」画面にて登録。

  

Q 振込先として登録できる口座数は?
A

振込先の登録は最大100口座まで登録可能です。

 

Q 振替・振込の予約ができますか?
A

約1ヵ月先(31日先まで)可能です。なお、当行所定の時間以降のお取扱い分は翌営業日扱となります。

 

Q 予約扱いは取消できますか?
A

はい。予約指定日の午前7時までであれば、「取引予約の取消」メニューから取消が可能です。

 

Q 予約した振替・振込の処理結果の確認方法は?
A

予約登録を受付しました時点でEメールでご案内します。
インターネットバンキングでは「お取引結果確認」でご確認ください。
口座より振込資金を引き落とし振込発信したものは、処理状況欄に「正常終了」と表示します。
口座より振込資金が引き落としできなかった場合は、処理状況欄に「エラー」と表示し、エラーメッセージ欄にエラー理由を表示します。

※  振込資金の引落が完了した場合は、振込発信後、口座相違などの理由により振込ができなかった場合もすべて正常終了と表示しますのでご注意ください。
口座相違などにより振込出来なかった場合は、お取引店より別途電話にてお知らせいたします。
なお、振込受付時・振込資金の引落時にはEメールでもお知らせいたします。
 
Q 複数の振込予約を行ったが、入金される順番・時間は?
A

振込資金の引落処理は受付けた順番に行いますが、振込先の口座に入金される順番や時間についてはお約束できません。
なお、残高不足となった場合、その振込は無効となりますので、次に受付けた振込の引落を行います。

 

Q 振込先口座の削除方法は?
A

インターネットバンキングにて削除可能です。「お振込先の一覧・削除」から選択ください。

 

Q 振込内容を訂正・取消したい時は?
A

お振込が完了した後は、依頼内容を変更又は取りやめる事は出来ません。
当行がやむを得ないものと認めて訂正・組戻しを受付ける場合には、サービス利用口座のある当行本支店にて所定の手続きを行なってください。(この場合振込手数料は返却しません。また、当行所定の手数料が必要となります。)
なお、お取引予定日の午前7時までであれば、取消は可能です。

 

Q 「お取引結果確認を実施し、資金移動取引を確認してください」と表示され取引できないが?
A 「お取引結果確認」メニューで前回のお取引結果をご確認すると、お振替・お振込が可能になります。
前回のお振替・お振込の取引の際、ブラウザの×ボタンを押下したり、電源を切って終了するなど、正常にログオフされなかった場合に、その取引が成立しているかどうかをご確認いただくために表示します。
なお、インターネットバンキングを正常に終了するために、必ず「ログオフ」をクリックしてください。

定期預金取引・積立定期預金

Q 利用できる定期預金口座は?
A

ご本人名義の総合口座定期預金またはインターネットバンキングで開設した定期預金口座(インターネット定期)・積立定期預金口座(インターネット積立定期)です。これ以外の定期預金口座は利用できません。

 

Q 定期預金口座の登録方法は?
A

サービス利用口座に登録のある総合口座の定期預金は自動的にサービス利用口座となります。
また、インターネットバンキングで開設した定期預金口座・積立定期預金口座は自動的に登録します。
 

 

Q どのような取引ができますか?
A

定期預金・積立定期預金の新規口座開設、預入、解約予約、照会ができます。
積立定期預金については、毎月および増額月の預入額・預入日の変更、積立の一時停止、再開が可能です。
 

 

Q モバイルバンキングでは利用できますか?
A

モバイルバンキングでは、インターネット積立定期の口座開設、預入、解約取引はできません。ただし、インターネット積立定期の照会は可能です。
なお、インターネット定期の口座開設、預入は可能ですが、解約取引はできません。

 

Q インターネットバンキングで開設した口座の通帳はどうなりますか?
A

インターネットバンキングで開設した口座は、インターネット専用口座であり通帳を発行しません。
お取引内容は、照会メニューで確認してください。

 

Q どのような定期預金が預入できますか?
A

インターネットバンキング専用商品「インターネット定期」「インターネット積立定期」のみです。
店頭で取扱している商品は、インターネットバンキングでは預入できません。
「インターネット定期」につきまして、詳しくはこちらをご覧ください。

 

Q 定期預金は何時から何時まで取引ができますか?
A

口座開設と預入は24時間取引ができます。
ただし、口座開設は平日0:00~18:00の時間帯以外および銀行休業日は翌営業日扱いとなります。
預入は、平日0:00~21:00の時間帯以外および銀行休業日は翌営業日扱いとなります。
解約予約は、8:45~20:00まで受付ができます。
 

 

Q インターネット定期、インターネット積立定期の預入を行う場合、どの時点の金利が適用されますか?
A

預入日の金利が適用されます。
平日取扱時間以外および銀行休業日は翌営業日の金利を適用します。

 

Q インターネット定期の満期日の取扱はどのようになりますか?
A

「自動継続(元利継続)」となります。
解約をご希望の際は、解約予約(満期解約予約または中途解約予約)をお願いします。
 なお、スマートフォン専用画面ならびにモバイルバンキングでは解約予約はできません。

 

Q 預入した定期預金は通帳に表示されますか?
A

総合口座の場合、記帳すると表示します。
この際、通帳には「インターネット」と表示します。

 

Q 何明細まで預入できますか?
A

インターネットバンキングで開設した定期預金口座は、300明細です。
総合口座は、窓口扱い・ATM扱いとあわせて20明細です。
上記明細数を超える場合は、エラーになります。

 

Q 定期預金の解約はできますか?
A

サービス利用口座に登録されている定期預金の満期解約予約と中途解約予約ができます。
満期解約予約は、満期日に解約します。
中途解約予約は、受付日の2営業日後に解約し入金します。
なお、スマートフォン専用画面ならびにモバイルバンキングでは解約予約はできません。

 

Q 定期預金の解約はいつでもできますか?
A

満期解約予約は、満期日の2ヶ月前から3営業日前まで受付ができます。
中途解約予約は、満期日の3営業日前まで受付ができます。
中途解約予約は、受付日の2営業日後に解約し入金します。

 

Q 利息計算書は発行されますか?
A

利息計算書は発行いたしません。「お知らせ」欄でご確認ください。

 

Q 預入、解約予約の取消はできますか?
A

翌日扱いとして受付した預入については、取引予定日の午前7時までであれば取消が可能です。
なお、解約予約の取消はできません。

 

Q インターネットバンキングで預入した預金を窓口で解約できますか?
A

インターネットバンキングで預入した定期預金(インターネット定期、インターネット積立定期)は窓口では解約できません。
インターネットバンキングから手続きしてください。

 

Q 取引の限度額はありますか?
A

預入は、1日および1回あたり1,000万円未満です。解約予約につきましては限度額はありません。

 

Q 解約予約の処理結果はわかりますか?
A

解約処理日に処理結果メールを送信しお知らせします。

 

Q 定期預入したが定期照会に出てこないが?
A 定期照会は、毎朝6時の状態を表示しています。
当日預入された明細は、翌日の8時から照会が可能となります。
なお、口座開設時に預入された明細は、翌営業日の8時から照会が可能となります。

インターネット通帳

Q インターネット通帳は、どのような口座で切替できますか?
A

キャッシュカード発行済みの普通預金・貯蓄預金が対象です。
なお、貯蓄預金については、キャッシュカード非発行でも切替可能です。

 

Q インターネット通帳の口座から現金を払戻す場合、どうすれば良いですか?
A

窓口では払出しはできません。ATMにて払戻しをお願いします。
貯蓄預金の場合は、キャッシュカード発行済みの普通預金にお振替のうえ払出しください。

 

Q 無通帳のインターネット通帳から有通帳に切替えたいのですが?
A

 お手数ですがお取引のあるごうぎん本支店までご来店ください。窓口にて通帳の再発行を承ります。なお、通帳再発行手数料として1,080円(税別1,000円)を頂戴いたします。

 

Q インターネット通帳での取引明細は最大で15ヵ月可能となっているが、直近3ヵ月までしか表示されません。何故でしょうか?
A

照会可能な明細は、(1)インターネットバンキングご契約日 (2)インターネット通帳への切替日 (3)サービス利用口座への登録日によって異なります。(1)~(3)いずれかに該当する場合は、表示される明細の期間が制限されますのでご了承願います。 

公共料金口座振替受付

Q 申込可能な5大公共料金とは何ですか?
A

ごうぎんと口座振替契約のこざいますNHK・電話・電気・ガス・水道の支払料金です。
ご契約先は、それぞれ画面のプルダウン(選択肢)に表示されています。

 

Q 申込後、口座振替契約完了の通知は来ますか?
A

本サービスは口座振替の受付のみとなっております。契約完了については、収納機関様からの通知にて確認願います。

税金・各種料金の払込みについて

Q 税金・各種料金の払込みとは何ですか?
A 銀行窓口にご来店されることなく、インターネット・モバイルバンキングから税金・各種料金の電子払込(電子納付)を行うサービスです。
このサービスには、次の二つの方式があります。
(1) オンライン方式
  収納機関(国、地方公共団体、企業)より送付された納付書に従い、インターネット・モバイルバンキングを利用して払込内容を確認のうえ支払いを行う方式です。
(2) 情報リンク方式
  収納機関のホームページで商品購入または税金等の電子申告した後に当該ホームページからインターネットバンキングへ支払情報を引き継ぎ、商品の購入代金や税金等の支払いを行う方式です。
なお、この方式の場合、インターネットバンキングでの収納機関番号、納付番号(またはお客様番号)、確認番号、納付区分の入力は必要ありません。
Q 税金・各種料金の払込みを利用するときは、手続きがいりますか?
A

インターネット・モバイルバンキングのご契約者であれば、ご利用できます。
なお、官庁へ電子申告等開始届出書のご提出等、別途手続きが必要な場合がありますので関係の収納機関へご照会願います。

 

Q インターネット・モバイルバンキングから支払いできる税金・各種料金を教えてください。納付書にPay-easy[ペイジー]マークがあるものはすべて支払えますか?
A

ペイジーマークがあっても当行と収納契約がないものは、支払いできません。
支払いできる税金・各種料金は、こちらをご覧ください。 国税電子申告・納税システム(e-Tax)の詳細はこちら

 

Q 税金・各種料金の払込みは、手数料がかかるのですか?
A

収納機関により、利用者手数料をいただく場合があります。

 

Q 税金・各種料金の領収書を発行してもらえますか?
A

インターネット・モバイルバンキングでの税金・各種料金のお支払いは、領収書を発行しませんのでご了承願います。ご利用口座のお通帳に払込内容が記載されますのでこれによりご確認願います。

 

Q 税金・各種料金の払込みの限度額は、いくらですか?
A

払込の限度額は、ありません。振込限度額は適用しませんのでご了承願います。

 

Q 税金・各種料金の払込みのセキュリティ対策は、なされていますか?
A

インターネット上の様々のセキュリティ対策に努めています。また、収納機関(国、地方公共団体、企業)と金融機関との間の接続は、日本マルチペイメントネットワーク運営機構が運営する専用のネットワークにより行いますので安心してお使いいただけます。

 

Q 税金・各種料金の払込みの操作中にエラーがでましたが、よくわかりません。
A

大変恐れいりますが、契約者カードに掲載してあるヘルプデスクあてにご照会いただきますようお願い申しあげます。
なお、収納状況に関するご照会は、お手元の納付書の発行元である各収納機関へお問合せください。

 

Q 税金・各種料金の払込みの取扱は、いつでも利用できますか?
A ご利用は次の時間に限りますのでご注意願います。なお、収納機関から通知された納付番号(お客様番号)、確認番号、納付区分の入力時限は、ご利用可能時間の終了10分前までとなります。※特にご注意ください。
月~金 1:00~23:00
1:00~21:00
7:00~23:00

(ただし、12月31日17:00~1月4日8:00は、システム保守のためご利用になれません。前記以外にシステム保守のためサービスを休止する場合は、ホームページにおいて告知いたします。)

 

Q 税金・各種料金の払込みの取消はできますか?
A

できません。税金・各種料金の払込みのご実行と同時に収納機関(国、地方公共団体、企業)に対して収納済の連絡(請求情報の消込依頼)を行っています。どうしても取消を希望されるときは、お手数ですが、収納機関へご相談ください。

 

Q 納付番号(またはお客様番号)、確認番号、納付区分とは、何ですか?
A

収納機関(国、地方公共団体、企業)から通知される番号です。税金・各種料金の払込みの際にお客さまのご本人確認のため必ず必要となります。
なお、「確認番号」は、インターネット・モバイルバンキング申込時にお届けいただく「確認暗証番号」または契約者カードに記載の「確認番号」とは違いますのでご注意ください。

 

Q 納付番号(またはお客様番号)、確認番号、納付区分はどのように入力するのですか?
A 払込みされる税金・各種料金の納付書類等に記載してある「納付番号(またはお客様番号)」を入力ボックスに半角数字で直接入力してください。
納付書に「-(ハイフン)」が記載してある場合は、「-(ハイフン)」を除いて入力してください。
払込みされる税金・各種料金の納付書等に記載してある「確認番号」を入力ボックスに半角数字で直接入力してください。
国税等の支払のときには、払込みされる税金・各種料金の納付書等に記載してある「納付区分」を入力ボックスに半角数字で直接入力してください。 

住所・電話番号変更

Q 複数の口座を登録していますが、すべて変更になりますか?
A

すべてのお取引店が変更になります。
一部のお取引店の変更はできません。

 

Q 届出した内容にいつ変更されますか?
A

受付した日の翌営業日には変更手続きを行いますが、お取引内容によっては時間がかかる場合もあります。
インターネットバンキングの画面への反映は、ご登録後、最短で2営業日後となります。

 

Q 変更手続きの完了を確認することはできますか?
A 変更手続きの完了を確認することはできませんが、原則として受付日の翌営業日に変更手続きを行います。
お取引内容等により変更手続きができない場合には当行より連絡いたします。

お取引結果確認

Q どのような機能ですか?
A

お取引された、お振込・お振替の結果・処理状況のご確認・印刷(※)・ファイル保存(ダウンロード)が可能です。
※印刷機能はインターネットバンキングを対象としています。
※OSがMacintoshをお使いの場合、印刷機能は、ご利用になれません。

 

Q 何件まで照会できますか?
A 過去3ヵ月分300件のお取引結果が照会可能です。
なお、住宅ローンのお取引結果は、最長13ヵ月分のお取引が照会可能です。

パスワード・確認暗証番号・メールアドレス

Q パスワード・確認暗証番号とは?
A パスワードとは、ログオン時およびお取引の都度、お客さまのご本人確認のため入力するものです。
確認暗証番号とは、振込・払込時の確認画面にてお客さまのご本人確認のため入力するものです。振込・払込時にはセキュリティ強度を高めるため、確認暗証番号を併用します。
※  生年月日、電話番号、同一数字、名前など他人に容易に推測されるものはお避け下さい。また、セキュリティの観点から定期的に変更することをお薦めします。

「スパイウェア」に対するセキュリティ強化のため、入力時には仮想のキーボードで入力ができる「ソフトウェアキーボード」をご利用ください。

 

Q パスワード・確認暗証番号通知書が届いたが?
A

新規申込時、契約者カード再発行時、パスワード・確認暗証番号ロック時、投資信託指定預金口座変更時、パスワード・確認暗証番号変更時には当行で「パスワード」「確認暗証番号」を自動採番し、お客様にお知らせいたします。
お客様はこの通知書が到着して初めてログオンする際に、通知書記載の「パスワード」「確認暗証番号」を入力してください。ログオン後、お客様情報変更メニューでお客様ご希望の「パスワード」「確認暗証番号」に変更してください。

 

Q パスワード・確認暗証番号を忘れた場合は?
A

セキュリティを保つため、銀行ではお調べできない仕組みとなっております。
パスワード・確認暗証番号を忘れた場合は、以下(1)または(2)の方法により変更ができます。(1)代表口座となっている口座でキャッシュカードをお持ちの方は、ごうぎんホームページのインターネット申込メニュー「パスワード等再発行申込み」により新たなパスワード等に変更ができます。この場合即時変更されます。(2)代表口座となっている口座でキャッシュカードをお持ちでない場合などは、書面により銀行へお届けいただきます。この場合、パスワード等の変更手続き完了後、「パスワード・確認暗証番号通知書」を郵送いたします。到着後、新しいパスワード(または確認暗証番号)にてご利用いただきますので、1週間程度かかります。
なお、お手続きは最寄りの当行本支店窓口でお願いします。(ご本人確認書類、お届印が必要となります)

 

Q パスワード・確認暗証番号を変更する方法は?
A

画面上から変更可能です。「インターネットバンキングメニュー」の「セキュリティ設定の変更」で変更いただけます。また、書面による届出でも変更可能です。セキュリティの観点から、定期的に変更することをお薦めします。

 

Q パスワード・確認暗証番号にロックがかかった場合の手続きは?
A

パスワードロックがかかった場合は、最寄りの当行本支店窓口で書面によるロック解除のお届けをして頂く手続きとなっています。ご来店の際には、ご本人確認書類、お届印が必要になります。
ロック解除手続き完了後、「パスワード・確認暗証番号通知書」を郵送いたしますので、到着後、新しいパスワード(または確認暗証番号)にてご利用いただけます。
なお、代表口座のキャッシュカードをお持ちの場合は、インターネット申込によるパスワード・確認暗証番号の即日再発行も可能です。
インターネットによる申込はこちら

 

Q Eメールアドレスの登録が必要ですか?
A

取引結果等をEメールで通知しますので、セキュリティの観点からEメールアドレスは必ずご本人のものを登録してください。

 

Q Eメール通知サービスとは?
A

利便性とセキュリティの観点から提供するもので、以下の3つのサービスをいいます。

1.  お取引結果通知サービス
  お振替・お振込・投資信託のお取引の処理状況をお届けのアドレスにEメールでご案内いたします。
これにより、万が一、第三者がお客さまになりすまし取引を行った場合でも、早期にお気づきいただけます。
2.  暗証番号ロック通知サービス
  パスワード・確認暗証番号の当行所定回数以上連続して間違えるとロックがかかります。
連続誤入力により、サービスのご利用ができなくなった場合、お届けのアドレスにEメールで「暗証番号変更手続のお知らせ」をご案内いたします。なお、ロックを解除した際にもEメールにてご案内します。
3.  Eメールアドレス変更通知サービス
  Eメールアドレスを変更した際に、通知を行います。

 

 

Q Eメールアドレスを変更する方法は?
A 画面上から変更可能です。「登録情報の変更」メニューの「Eメールアドレス変更」で変更いただけます。

手続きについて

Q 「契約者カード」をなくした時は?
A お届けいただいている代表口座の営業店へご連絡下さい。
ご連絡をいただくと、セキュリティの観点から、サービスを一時的に停止します。
なお、セキュリティ上、ログオン画面の横の「利用停止登録」によるご利用の停止をお勧めします。
なお、利用停止登録をされますと、予約取引は全て取消となります。
喪失・再発行のお手続きをしますので、書面での届出が必要となります。

ヘルプデスク
フリーダイヤル:0120-723150
(平日 9:00~21:00、土日祝 9:00~17:00)
Eメール:hd-gogin@mbr.sphere.ne.jp
(受付:24時間、回答:平日 9:00~21:00、土日祝 9:00~17:00)

 

 

Q サービス利用口座を追加する方法は?
A

書面(インターネットバンキングサービス利用申込書)またはインターネットバンキングによりご登録ください。
サービス利用口座を削除する場合も同様です。

 

Q 登録できる口座数は?
A

支払口座はご本人名義で最大100口座まで登録可能です。(普通預金・貯蓄預金・カードローン)

 目次に戻る

文字化けについて

Q ログオン後、取引画面が「文字化け」した場合は?
A

下記の操作を行ってください。

1.  インターネットバンキングを一旦終了(ログオフ)してください。つづけて、下記2のエンコード変更操作を行った後、再びログオンしてください。
2.  インターネットバンキングのログオンボタンのある画面にてブラウザのメニューバーから「表示」→「エンコード」と選択し、「日本語(自動選択)」または「日本語(シフトJIS)」を選択します。(「自動選択」にチェックがついていれば、外してください。)

モバイルバンキングサービスについて

Q モバイルバンキングサービス利用可能な携帯電話の機種は?
A スマートフォン(Android、iPhoneなど)ではご利用いただけません。
次のサービスがご利用できる携帯電話が対象です。

 

携帯電話会社 サービス
NTTドコモ iモード
au EZWeb
ソフトバンクモバイル Yahoo!ケータイ
ディズニー・モバイル Disney Web

 

Q 1台の携帯電話で、何人利用可能ですか?
A

1台につき、お客さまおひとりのご利用となります。
また、お客さまおひとり(サービス1契約)につき、1台のご利用となります。

 

Q 携帯電話を買い替えた時、手続きが必要ですか?
A
1.  携帯電話会社・電話番号が同じ場合
  そのままご利用いただけます。特に手続きは不要です。
(NTTドコモのmova端末からFOMA端末への移行の場合も手続きは不要です)
2.  携帯電話会社は変わらず電話番号が変わる場合
  再度新しい携帯電話で「サービス利用登録」が必要です。(登録方法は「ご利用ガイド」をご覧ください。ただし、買い替えた日から2営業日(銀行営業日)までは登録できませんのでご注意ください。)
3.  携帯電話会社が変わる場合(電話番号が変わらない場合も含む)
 

従前ご使用されていた携帯電話でログオン画面の「携帯電話登録解除」から解除手続きをお願いします。その後、携帯電話本体の変更の手続きをおとりいただき、再度、あらたな携帯電話で「サービス利用登録」を行ってください。
※ソフトバンクからディズニー・モバイルに買い替えた場合は、お客さまの携帯電話で「サービス利用登録」が必要となります。

 

 

Q モバイルバンキングサービスを登録した携帯電話を紛失した場合は?
A

すみやかにヘルプデスクへご連絡ください。
また、あわせて携帯電話会社へ連絡して紛失の手続きを行ってください。

 

Q 携帯電話の契約名義が法人名義または他人名義の場合「モバイルバンキングサービス」が利用できますか?
A

ご利用可能です。
ただし、「モバイルバンキングサービス」をご契約いただいている個人の方の名義でのお取引となります。

 

Q 取引の途中で通信が切れたり、電話がかかってきた場合、取引はどうなりますか?
A

お取引が成立したかどうかを「お取引結果確認」または「取引明細照会」でお確かめいただくか、預金通帳を記帳するなどして最終的な取引結果の確認を行ってください。

 

Q モバイルバンキングサービスを解約するときに、気をつけることがありますか?
A

モバイルバンキングについては、インターネットバンキングサービスに含まれておりますので、今後、携帯電話によるバンキング機能を停止される場合は、携帯電話にて「利用停止登録」をお願いします。
引続き同じ契約番号でパソコン等でのインターネットバンキングはご利用いただけます。
インターネットバンキングそのものをご解約される場合は、お手数ですが窓口にて解約のお手続きをお願いします。

 

投資信託取引について

インターネット投信に関するQ&Aはこちらをご覧ください。

 

投資信託のご留意事項

  • 投資信託の購入・換金時、保有期間中には手数料等がかかります。手数料等はファンドにより異なります。詳細については投資信託説明書(目論見書)、契約締結前交付書面にてご確認ください。
  • 投資信託をご購入の際は、投資信託説明書(目論見書)、契約締結前交付書面により必ず内容をご確認のうえご自身でご判断ください。
  • 投資信託は株式や債券等の値動きのある有価証券等を投資対象としますので、信託財産に組入れた有価証券等の価格の変動、金利の変動、発行者の信用状況の変化等により、投資信託の基準価額が下落し、投資元本を割り込むことがあります。また、外貨建資産に投資する場合には為替の変動により基準価額が下落し、投資元本を割り込むことがあります。したがいまして、投資信託は投資元本が保証されているものではありません。
  • 投資した資産の減少を含むすべてのリスクはお客さまが負うこととなります。
  • 投資信託は銀行の預金ではありません。したがいまして、預金保険の対象ではありません。
  • 山陰合同銀行でご購入いただく投資信託は、投資者保護基金の対象ではありません。
  • 投資信託のお取引は、クーリング・オフの対象にはなりません。
  • 投資信託には購入や換金可能日に制限がある場合があります。
  • 山陰合同銀行は投資信託の販売を行い、投資信託の設定・運用は運用会社(委託会社)が行います。
  • ご契約の際は、投資信託説明書(目論見書)、契約締結前交付書面をよくお読みください。

商号等:株式会社山陰合同銀行  登録金融機関  中国財務局長(登金)第1号
加入協会:日本証券業協会

 

外貨預金取引(インターネット外貨預金)

Q 誰でも利用できますか?
A

ご利用いただけるお客さまは以下のとおりです。
・20歳以上90歳未満の個人のお客さま
・インターネットバンキングのご契約のあるお客さま
お取引の状況に応じて、当行の判断により、一部の取引を停止させていただく場合があります。

 

Q スマートフォンでも取引できますか?
A

インターネット外貨預金は、パソコンのみでの取引となります。
携帯電話、スマートフォン、タブレット端末ではご利用できません。  

 

Q 利用時間について教えてください。
A

次のとおりです。

サービス内容 ご利用時間
口座開設の申込 当日扱い 銀行営業日0:00~15:00
 ※9:30~相場公表時間は利用できません。
翌営業日扱い 上記時間帯以外
預入
払い戻し、解約
各種照会 24時間
取引予約の取消 お取引日の9:30まで
相場公表時間は、米ドルが午前10:10頃、その他通貨は午前11:00頃です。  

 

Q 取引できる通貨を教えてください。
A

米ドル、英ポンド、オーストラリアドル、ユーロです。  

 

Q どのような取引ができますか?
A

次のとおりです。

商品 内容
外貨普通預金 口座開設、お預け入れ、払い戻し
外貨定期預金 口座開設、お預け入れ、解約(中途解約を含む)
各種照会、取引予約の取消もご利用いただけます。
なお、外貨定期預金のお預け入れは「元利継続型」のみです。「満期解約型」・「元金継続型」は解約および照会、「ごうぎん為替特約付外貨定期預金」は照会のみとなります。

 

Q 外貨預金の口座を開設することはできますか?
A

外貨普通預金・外貨定期預金(元利継続型)の口座開設が可能です。
口座開設店は、代表口座店またはサービス利用口座店から選択できます。ただし、代表口座が代理店のお客さまは、サービス利用口座店からの選択となります。

 

Q 外貨預金口座数に制限はありますか?
A

インターネットバンキングで開設可能な口座は、1商品(外貨普通預金・外貨定期預金の別)・1通貨あたり1口座です。
ただし、窓口で開設した口座をサービス利用口座に登録している場合、当該商品および通貨の口座開設はできません。

 

Q 窓口で開設した外貨預金をインターネットバンキングで利用することはできますか?
A

ご利用希望の外貨預金口座を「インターネットバンキング利用申込書兼手数料引落依頼書」にご記入のうえ、郵送(メールオーダー)または窓口にてお申込みの手続きをお願いします。
お申込み手続きの完了を電子メールにてご連絡いたします。ご連絡が届きましたらサービスがご利用いただけます。
 

 

Q 為替相場はいつ公表されますか?
A

米ドルは午前10:10頃、その他通貨は午前11:00頃です。
銀行休業日は相場公表はありません。

 

Q いつの為替相場が適用されますか?
A

次のとおりです。
利用時間
当日扱いは当日の公表相場・金利を適用し、翌営業日扱いは翌営業日の公表相場・金利を適用します。
相場公表時間は、米ドルが午前10:10頃、その他通貨は午前11:00頃です。

 

Q 仮相場とは何ですか?
A

直前の銀行営業日に公表された為替相場(TTS・TTB)で、銀行営業日の15:00から翌営業日9:30までの間、お取引画面に表示される参考相場です。
(例:12/1(月)の20時お申込みの場合、12/1(月)15時まで適用していた為替相場)

 

Q 相場許容変動幅とは何ですか?
A

仮相場(取引予約)扱いの取引お申込み時に、取引日(資金決済日)の公表相場が仮相場から不利(預入であれば円安方向、払戻であれば円高方法)に変動した場合、お客さまが取引を許容できる相場の変動幅のことです。
申込時に設定していただいた相場許容変動幅を超過した場合、お申込みいただいた取引は不成立といたします。
詳しくは次のとおりです。
 相場許容変動幅

 

Q インタ-ネットバンキングで申込んだ取引はすぐに資金決済されますか?
A

お申込みを受付た後、次の時間に資金決済いたします。窓口取引のように即時の入出金処理ではありません。

受付時間 資金決済時間
銀行営業日相場公表時間~15:00 15:00頃
銀行営業日15:00~翌営業日9:30 11:00頃
相場公表時間は、米ドルが午前10:10頃、その他通貨は午前11:00頃です。

 

Q 申込みの取消はできますか?
A

仮相場(取引予約)扱いの取引お申込み受付(銀行営業日15:00~翌営業日9:30)分については、取引日の9:30までお客さまからの「取引予約の取消」により取消が可能です。

 

Q 外貨預金の取引内容はいつからインターネットバンキングの画面上に表示されますか?
A

お申込み時間に関わらず、取引日(資金決済日)の翌日反映します。

 

 

 

お問い合わせ

お電話で相談する

ヘルプデスク(インターネット・モバイルバンキング)

0120-723150 0120-723150

受付時間: 平日  9:00~21:00
      土日祝 9:00~17:00

窓口で相談する

ページトップ