このページの本文へ移動

ごうぎんセットプラン

「株式投資信託・金融商品仲介取扱商品」+「円定期預金」ではじめる資産づくり「ごうぎんセットプラン」

お取扱いは店頭のみになります。
(ATM、インターネットバンキングでのお取扱いはできません)
投資信託取引店でお申込みください。代理店ではお取扱いしておりません。
金融商品仲介取扱商品は金融商品仲介取扱店舗にてお申込みください。
中期国債ファンドの購入、ならびに積立投信、インターネット投信での購入は対象外です。
投資信託取引店および金融商品仲介取扱店舗は窓口またはホームページにてご確認ください。

 

【円定期預金利息額の計算式】
例えば、円定期預金を100万円お預入れの場合、3ヵ月で得られるお利息は、以下のとおりとなります。(3ヵ月を90日と計算した場合)
店頭金利が
年0.010%
の場合
100万円×(0.010%+2.0%)×90/365日=4,956円(税引前利息)
4,956円×15.315%=759円(国税) 4,956円×5%=247円(地方税)
4,956円-(759円+247円)=3,950円(税引後利息)

 

ごうぎんセットプラン商品内容

ご利用いただける方  個人のお客さま
お申込方法 株式投資信託・金融商品仲介取扱商品(外貨建て債券、仕組債)と円定期預金を同時申込み
お取扱店 投資信託お取引店にてお申し込みください。
(代理店ではお取扱いしておりません。)
金融商品仲介取扱商品は、金融商品仲介取扱店舗にてお申込みください。
※詳しくは窓口またはホームページにてご確認ください。

 

■円定期預金

対象商品 スーパー定期・スーパー定期300・大口定期
お預入れ期間 3ヵ月(自動継続)
お預入れ金額 100円以上、ただし同時にお申込みの株式投資信託・金融商品仲介取扱商品のご購入金額まで(1円単位)
※外貨建ての金融商品仲介取扱商品は証券会社所定の為替相場で円換算します。
適用金利 店頭金利+年2.0%上乗せ
(注) 上記金利は当初3ヵ月のみの適用となります。自動継続後は、継続日における店頭金利を適用します。
中途解約時の取扱い 当行所定の中途解約利率を適用します。
その他
他の金利上乗せ商品との併用はできません。
お取扱いは店頭のみになります。
(ATM、インターネットバンキングでのお取扱いはできません。)
預金保険制度の対象であり、預金保険の範囲内で保護されます。
お利息に対し税金がかかります。
  平成25年1月1日~平成49年12月31日までにお受け取りになる利息については復興特別所得税が課され、20.315%の税金がかかります。
法令に定められた条件を満たすお客さまは、マル優がご利用いただけます。
店頭に説明書をご用意しております。

 

■株式投資信託

対象となる投資信託 当行取扱いの株式投資信託(中期国債ファンドは対象外)
ただし、積立投信およびインターネット投信でのご購入の場合は、対象外となります。
投資信託の
注意事項について
投資信託をご購入の際は、投資信託説明書(目論見書)、契約締結前交付書面等により必ず内容をご確認のうえご自身でご判断ください。
投資信託は株式や債券等の値動きのある有価証券等を投資対象としますので、信託財産に組入れた有価証券等の価格の変動、金利の変動、発行者の信用状況の変化等により投資信託の基準価額が下落し、投資元本を割り込むことがあります。また、外貨建資産に投資する場合には、為替の変動により基準価額が下落し、投資元本を割り込むことがあります。したがいまして、投資信託は投資元本が保証されているものではありません。
投資した資産の減少を含むすべてのリスクはお客さまが負うこととなります。
投資信託は銀行の預金ではありません。したがいまして、預金保険の対象ではありません。
山陰合同銀行で取扱う投資信託は、投資者保護基金の対象ではありません。
投資信託のお取引は、クーリング・オフの対象にはなりません。
投資信託には購入や換金可能日に制限がある場合があります。
山陰合同銀行は投資信託の販売を行い、投資信託の設定・運用は運用会社(委託会社)が行います。
投資信託の
諸費用について

当行の取扱いファンドでは、次の手数料等をお客さまにご負担いただきます。

購入時手数料(申込金額×上限3.24%(税込))
運用管理費用(信託報酬)(純資産総額×上限年率2.376%(税込))、成功報酬がかかるファンドがあります。
信託財産留保額(換金時の基準価額×上限0.5%)
その他の費用(信託事務処理費用、監査費用、売買委託手数料、組入れ資産の保管費用など)
換金手数料(ありません)
成功報酬については、運用状況によって変動するため、上限額を表示することができません。
その他の費用については、定時で見直されるものや売買条件等により異なるため、当該費用およびお客さまにご負担いただく手数料等の合計額(上限額等を含む)を表示することができません。
手数料等について詳しくは投資信託説明書(目論見書)、契約締結前交付書面等をご確認ください。

 

■金融商品仲介取扱商品

対象となる金融商品
仲介取扱商品
外貨建て債券、仕組債
金融商品仲介
取扱商品の
注意事項について
金融商品仲介業務は、証券会社が取扱う商品(取引)の注文を当行が証券会社へ仲介する業務です。当行は、ごうぎん証券からの委託を受けて、取引の仲介を行います。
金融商品仲介業務で取扱う商品は預金ではなく、預金保険制度の対象ではありません。
金融商品仲介業務で取扱う商品は、投資元本および利回り・配当が保証されている商品ではありません。
金融商品仲介業務で取扱う商品は、金利・為替・株式相場等の変動や、有価証券の発行者の業務または財産の状況の変化等により価格が下落し、損失が生じるおそれがあります。また、お取引による損益は、お客さまご自身に帰属します。お取引は、お客さまご自身の責任と判断で行っていただきますようお願いします。
金融商品仲介業務で取扱う商品は投資者保護基金の対象です。
金融商品仲介業務で取扱う商品のお取引は、クーリング・オフの対象にはなりません。
金融商品取引業者が取扱う商品であっても、当行がお取扱いをしていないものがあります。
お客さまの金融商品仲介口座は金融商品取引業者に開設され、口座開設後の有価証券の売買等のお取引については、お客さまと金融商品取引業者とのお取引になります。
金融商品仲介
取扱商品の
諸費用について

金融商品仲介取扱商品の外貨建て債券については、証券会社所定の為替手数料がかかります。

詳しくは契約締結前交付書面集、または金融商品仲介取扱店へお問い合わせください。

店頭に説明書をご用意しています。ご契約の際は、契約締結前交付書面集等をよくお読みください。

 

商号等:株式会社山陰合同銀行  登録金融機関:中国財務局長(登金)第1号  加入協会:日本証券業協会

商号等:ごうぎん証券株式会社  金融商品取引業者:中国財務局長(金商)第43号  加入協会:日本証券業協会

 

(2017年10月31日現在)

 

ページトップ