このページの本文へ移動

公募地方債

mid_img_si04_01地方公共団体が発行する運用商品です。

特徴

  • 地方公共団体が発行する債券で、元本と利子の支払いを発行体である地方公共団体が行うため、安全性の高い商品です。
  • 中途換金が可能です。

ご注意事項

  • 本商品の市場価格は、基本的に市場の金利水準の変化に対応して変動します。金利が上昇する過程では本商品の価格は下落(利回りは上昇)し、逆に金利低下の過程では本商品の価格は上昇(利回りは低下)することになります。
    償還日より前に換金する場合には市場価格での売却となりますので、売却時の金利の状況によって売却損が生じ、投資元本を割り込む場合があります。
  • 発行者である地方公共団体の信用状況の悪化等により、投資元本を割り込む場合があります。また、元本や利子の支払いが滞ったり、支払不能が生じるリスクがあります。(地方債の安全性は、一般的に国債よりも劣ります。)
  • 本商品は中途換金が可能ですが、市場環境の変化により流動性(換金性)が低くなることも考えられます。(地方債の流動性は、一般的に国債よりも劣ります。)極端な場合には、当行が買取りに応じられなくなる可能性もあります。
  • 公募地方債は銀行の預金ではありませんので、預金保険の対象ではありません。また、当行でご購入いただく公募地方債は、投資者保護基金の対象ではありません。

【お客さまにご負担いただく諸費用について】

  • 本商品を募集等により購入する場合は、購入対価のみをお支払いいただきます。
  • 本商品の取引には経過利子(注)の支払いが必要となる場合があります。
    (注)受渡日から次回利払日までの期間が、6ヵ月に満たない場合、お客さまは次回利払日に半年間の利子を満額受取ることになるため、受渡時に6ヵ月に満たない日数分の利子に相当する額をお客さまにお支払いいただくものです。
  • 利払時、買取時、償還時に手数料はいただきませんが、課税扱のお客さまの場合、利子、譲渡益および償還益は申告分離課税の対象となります。
  • 当行は公共債の振替決済口座管理に伴う手数料はいただいておりません。
  • 費用の合計は、ご購入いただく銘柄、金額及びお取引の条件によって異なりますので表示できません。

【ご購入にあたってのご留意点】

  • お申込日にお客さまの指定預金口座から購入代金をお預かりしますが、お申込日から発行日または受渡日までの期間については、お利息がつきませんのでご了承下さい。
  • 市場価格変動時には、価格・利回りを変更することがあります。また、価格・利回りを毎営業日見直します。本商品の中には、各金融機関等が独自に販売価格を決定するものがありますので、金融機関等によって取引価格が異なることがあります。
  • 当行が口座管理機関となって「振替口座簿」によりお客さまの証券を管理します。(公共債はペーパー レス化されており、証券の引き出しはできません。)
  • 利子、償還金は、ご指定口座に自動的にお振込致します。
  • 中途換金のお申し込みをいただいてから資金をお受取になるまでは日数を要します。また、当行では、利払日及び償還日前の10営業日は、中途換金等の受付はできませんのでご了承下さい。
  • 本商品のお取引は、いわゆるクーリング・オフの対象にはなりません。したがいまして、約定が成立した場合は、その注文を取り消すことはできません。
  • 一般的な公募地方債では、利払日、償還日が休日の場合、前営業日に繰り上がります。
  • 当行の販売額に限りがありますので、売切れの場合はご容赦ください。

お取引が可能な銘柄については、お近くの本支店、出張所にお問い合わせください。

ご契約の際は、契約締結前交付書面等をよくお読みください。

(平成29年1月4日現在)


 

お問い合わせ

お電話で相談する

商品販売管理室フリーダイヤル

0120-315176 0120-315176

受付時間: 平日 9:00~17:00(銀行休業日は除く)

窓口で相談する

  • メールで相談する

ページトップ