このページの本文へ移動

外貨預金、非居住者円普通預金、公共債ならびに投資信託取引における「反社会的勢力ではないことの表明・確約に関する同意」の取得開始および各種円定期預金等の対応について

山陰合同銀行では、反社会的勢力との関係遮断のための取組みを積極的に推進しております。その取組みの一環として、平成23年1月より外貨預金、非居住者円普通預金、公共債ならびに投資信託に関する規定に暴力団排除条項を導入いたしました。 

また、平成23年3月7日(資産運用プラザにおいては3月5日)より外貨預金、非居住者円普通預金、公共債ならびに投資信託のお取引開始時にお客様が反社会的勢力に該当しないこと等の表明・確約に関する同意書の取得を開始いたしておりますので、お知らせいたします。なお、同意いただけない場合は、お取引の申込をお断りさせていただいております。 

なお、普通預金、当座勘定取引および貸金庫取引につきましては、平成22年11月より「反社会的勢力ではないことの表明・確約に関する同意」の取得を開始しておりますが、今般各種円定期預金等の規定についても暴力団排除条項を導入し、上記外貨預金等に併せ「反社会的勢力ではないことの表明・確約に関する同意」の取得を開始しておりますのでお知らせいたします。 

これらの取扱は、政府指針等を踏まえた取組みであり、お客様におかれましては、趣旨をご理解いただき、ご協力いただきますようお願い申し上げます。 

暴力団排除条項導入規定一覧

  • 外貨預金(普通預金)規定
  • 外貨預金(定期預金)規定
  • ごうぎん為替特約付外貨定期預金規定
  • 非居住者円普通預金規定
  • 保護預り規定兼振替決済口座管理規定
  • 一般債振替決済口座管理規定
  • 投資信託取引規定
  • 投資信託受益権振替決済口座管理規定
  • 貯蓄預金規定
  • 納税準備預金規定
  • 通知預金規定
  • 定期預金規定集共通規定
  • フリー定期預金規定
  • プラン積立定期預金規定
  • 定期積金規定
  • 財産形成期日指定定期預金規定
  • 財産形成スーパー定期預金規定
  • 財形年金預金規定
  • 財形住宅預金規定
     
ページトップ