このページの本文へ移動

電子証明書方式について

1.電子証明書方式とは

電子証明書方式とは、当行が提供する「電子証明書」をお客さまのパソコンに取得していただくことにより、ビジネスインターネットバンキングにログオンできるパソコンを限定する方式です。
ビジネスインターネットバンキングにログオンできるパソコンが限定されるため、第三者のなりすましによる不正利用のリスクが軽減され、セキュリティ面の強化が図れます。
電子証明書方式は、ビジネスインターネットバンキングを新たにご利用いただくお客さまはもちろん、現在ご利用中のお客さまもご利用いただくことができます。
書面でのお申込は不要です。管理者メニューより、お手続きいただけます。
ビジネスインターネットバンキングの不正送金被害にかかる補償制度の補償要件となっております。

=電子証明書方式の概要=

  説明
ご利用いただける方 ビジネスインターネットバンキングご契約者さま
ご利用環境 ご利用可能なパソコン環境は以下の通りとなります。
サポート対象は、日本ベリサイン社にてサポート対象とされるOS・ブラウザとなります。
OS ブラウザ
Windows10 InternetExplorer11.0
(MicrosoftEdgeは対象外)
Windows8.1 InternetExplorer11.0
Windows7(SP1) InternetExplorer11.0
1、 64bit版についてはサポート対象外となります。
利用手数料 電子証明書方式を選択しても基本手数料は変わりません。
電子証明書 発行数 1契約につき、管理者用1枚、利用者1名につき1枚が発行可能です。
※1契約につき利用者は最大98名まで登録可能です。
有効期間 取得日から1年間(365日)
※有効期限が切れるとビジネスインターネットバンキングにログインいただけなくなります
取得可能時間帯 平日 7:00~24:00、銀行休業日 8:00~20:00
※毎年12月31日17:00~1月4日8:00の時間帯はサービスを休止させていただきます。
発行 ・管理者用…ビジネスインターネットバンキングのご契約により、自動的に発行されます。
・利用者用…当行ホームページから管理者メニューにログオン(契約法人ログオン)し、管理者が対象となる利用者の電子証明書の発行手続きを行います。
取得 ・管理者用…管理者自身が利用するパソコンに取得します。
利用者用…利用者自身が利用するパソコンに取得します。※補償の要件です。
※利用者が取得する前に管理者による発行手続きが必要です。

注意事項

従来のID・暗証番号方式も、引き続きご利用いただけますが、電子証明書方式の方がセキュリティ面において優れておりますので、導入いただくことをお勧めします。
電子証明書方式は、ごうぎんビジネスインターネットバンキングの画面から「電子証明書」を取得後にご利用いただけます。
「電子証明書」取得後は、ID・暗証番号によるログオンはできなくなりますのでご注意ください。

 

2.電子証明書のインストール方法

<管理者用 電子証明書>

管理者用電子証明書のインストール方法はこちら
 

<利用者用 電子証明書> ※補償の要件です
まずは、管理者での利用者情報変更(電子証明書の発行)の操作が必要となります。詳しくは、上記管理者用電子証明書のインストール方法(P10~P11)をご確認ください。

利用者用電子証明書のインストールはこちら

 

3.Q&A

電子証明書方式について

Q 電子証明書方式について教えてください。
A 管理者や利用者が使用しているパソコンに当行が提供する「電子証明書」を取得していただくことで、ビジネスインターネットバンキングにログオンできるパソコンを限定する方式です。
万一、スパイウェア等によりIDや暗証番号を不正に取得された場合でも、「電子証明書」が入ったパソコン以外からは操作ができないため、不正利用防止に有効な方式といえます。

Q いままでのIDと暗証番号を使用する方式(以下、ID・暗証番号方式)との違いを教えてください。
A 電子証明書方式とID・暗証番号方式との違いは以下の通りです。
電子証明書方式 ID・暗証番号方式
当行が提供する「電子証明書」(※)が取得されているパソコン以外では、ビジネスインターネットバンキングを利用できません。 当行が推奨する環境のパソコンであれば、どのパソコンでも利用できます。
※有効期間内のものに限ります。

Q 電子証明書方式を利用した場合の手数料について教えてください。
A 電子証明書方式を利用した場合でも、基本手数料は変わりません。

Q 個人用のごうぎんインターネットバンキングサービスで電子証明書方式は利用できますか?
A ご利用いただけません。

「電子証明書」について

Q 「電子証明書」とは、どんなものですか?
A インターネットにおける本人確認資料といえます。第三者に偽造されにくい「発行者」と「発行元」を識別するための証明書を、インターネットを見るために必要なブラウザ(インターネットエクスプローラー等)の中に保管しておくことで、なりすましなどの悪用を防ぐことができます。

Q ビジネスインターネットバンキング1契約で使用可能な「電子証明書」の枚数は?
A 管理者用が1枚、利用者は利用者IDにつき1枚です。
〔注意〕1枚の「電子証明書」を複数の利用者で使用することはできません。

Q 「電子証明書」の有効期間はありますか?
A 取得日から1年間(365日)です。
・有効期限が切れる前に、ご登録いただいたEメールアドレス宛に通知いたします。
・電子証明書方式をご利用の場合は、Eメールアドレスの登録を必ず行ってください。
・「電子証明書」の更新手続きを行わないと、ログオンすることができなくなります。

Q 「電子証明書」の有効期限を調べる方法は?
A 管理者、利用者ともログオン後のステータス画面に有効期限が表示されます。
なお、有効期限が到来する前にご登録いただいたEメールアドレス(※)宛にEメールにて通知いたします。
※電子証明書方式をご利用の場合は、Eメールアドレスの登録を必ず行ってください。
※「電子証明書」の有効期限が切れるとログオンすることができなくなります。

Q 「電子証明書」の更新方法について教えてください。
A 「電子証明書」の有効期限切れ30日前になると、管理者、利用者ともにログオン後に電子証明書更新のお知らせ画面が表示されますので、画面の指示に従い更新願います。

Q 管理者用の「電子証明書」の有効期限が切れた場合でも、利用者ログオンは行えますか?
A 当該利用者の「電子証明書」が切れていなければ、利用者ログオンが可能です。
ただし、利用者用の「電子証明書」の有効期限が切れた場合は、管理者が再発行の手続きを行う必要があるため、管理者用の「電子証明書」の有効期限の更新手続きはお早めに行ってください。

Q 「電子証明書」の有効期限が切れた場合の手続きについて教えてください。
A
管理者用の場合・・・ 管理者用電子証明書の再発行には、書面でのお手続きが必要となります。
たいへんお手数ですが、「管理者用「電子証明書」再発行(解約)依頼書」をご提出ください。
なお、電子証明書の再発行には手数料がかかりません。
利用者用の場合・・・ 管理者の方が再発行の手続きを行ってください。

Q 「電子証明書」を取得したパソコンを入れ替える場合、現在使用している「電子証明書」を新しいパソコンに移すことはできますか?
A 「電子証明書」を新しいパソコンに移すことはできません。
現在使用している「電子証明書」を継続して使用する場合は、「電子証明書」の再発行手続きを行ってから、新しいパソコンで取得の操作を行います。
ただし、管理者の方が使用しているパソコンを変更される場合は、書面での再発行のお手続きが必要となります。
※パソコンを 紛失・盗難・破損 などにより変更する場合も同様の手続きと操作が必要となります。

Q 「電子証明書」の管理上の注意点は?
A 「電子証明書」を取得したパソコンを譲渡・廃棄する場合は、ブラウザから「電子証明書」の削除を必ず行ってください。

 電子証明書の取得について

Q 「電子証明書」を取得するときの注意点は?
A 「電子証明書」の取得に失敗すると、ビジネスインターネットバンキングにログオンできなくなります。
※お急ぎのお振込(資金移動)やその他の操作、給与(賞与)振込、総合振込、預金口座振替の送信を行う予定がある場合は、それらの操作を済ませた後、または時間に余裕があるときに、「電子証明書」の取得を行うことをお勧めいたします。
※管理者用の「電子証明書」の取得に失敗した場合は、書面での再発行のお手続きが必要となります。

Q 「電子証明書」の取得期限はありますか?
A 「電子証明書」の取得期限はありません。いつでも取得いただくことができます。

Q 同じパソコンに複数の「電子証明書」を取得することはできますか?
A 同じパソコンに管理者および複数の利用者の「電子証明書」を取得することは可能です。

Q 「電子証明書」の取得には申込書が必要ですか?
A 申込書は必要ありません。ビジネスインターネットバンキングをご契約いただくと管理者用の「電子証明書」を1枚発行いたします。
利用者は、管理者から発行することとなります。

 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ

お電話で相談する

山陰オフィスサービス EBセンター

0120-315197 0120-315197

受付時間: 平日 8:45~17:00(銀行休業日は除く)

窓口で相談する

  • メールで相談する

ページトップ