My Life is... #25

いつも笑顔で 株式会社さんびる 健康福祉部 チーフ健康アドバイザー 飯塚彩華

いつも笑顔で 株式会社さんびる 健康福祉部 チーフ健康アドバイザー 飯塚彩華

特技を生かしインストラクターの仕事へ

  • ─ さんびるに入ったきっかけを教えてください。
      学生の頃、新体操部でした。高校卒業後、就職するときに部活の顧問の先生から「新体操の指導者を探している『さんびる』という会社があったよ」と情報を聞き、入社しました。しかし実際は新体操指導者の雇用ではなかったのですが、所属の健康福祉部が立ち上がったばかりで、新しい試みとして新体操の教室や幼児の体育教室もさせていただけ、自分の夢を叶えさせてもらいました。実は新体操はしていても私は小さい頃から運動が苦手。なので幼児教室では子どもたちに鉄棒やマットなどの苦手を克服して自信をつけて、大きく育ってほしいという思いも込めて関わっています。

    ─ 仕事の内容を教えてください。
     松江地区の公民館で「からだ元気塾」等を週に8~9本行っています。これは、もともと松江市の運動機能向上プログラムという事業で、運動機能が弱くならないよう、また介護が必要ないように、関節を動かしたり筋力トレーニングやストレッチなどを行う介護予防教室です。ほとんどが65歳から上は95歳の方で、女性が多いですね。皆さん明るくて、私の方が元気をもらっています。 教室では私が先生ですが、教室が終わると皆さんに人生の先輩として相談にのってもらっていますよ。そのほか保育園に出張して、跳び箱などを使い体操教室もしています。

経験から学んだことが今に生かされる

  • ─ 仕事で心がけていることは何ですか?
      一番は、人の前に出るときは笑顔でいることです! やはり人間ですから調子の良い日もあれば、落ち込んでいる日もありますよね…。でも朝礼や教室に行く時にはスイッチが入り、いつの間にか笑っている自分がいます。
     入社した頃は「自分は何をするために入社したんだろう?」と悩んでいました。当時は男性のインストラクターばかりで女性は私一人。居場所がなかったのです。でも介護予防教室の生徒さんから「あなただから言うね」と相談を受けたり、教室の回数を重ねるうちに仕事に自信もついてきました。それが私の原動力になっています!
  • ─ 会社の良いところを教えてください。
     とても温かい会社だと思います。人もそうですし、社長との距離がすごく近いです! 他愛もない話からいろいろな悩みも相談できます。
     あと、私のように高卒入社で何の資格もない状態でも、いろいろな資格を取りに行かせてもらえます。私は健康運動実践指導者、健康運動指導士の資格を取得しました。他の部署の方は、ビルのメンテナンスや技能的なものなど、仕事内容に応じて取得しています。
     そう!誕生日に会社から誕生日プレゼントが届くんですよ!社員全員にです。私は今までにコップや食べ物をいただきました。

  • 公民館での介護予防教室の様子。

  • 資格取得に向けて何度も読み返していた教科書。

  • 業務の打合せ風景。上司・部下関係なく
    相談がしやすいのも会社の魅力です。

趣味も仕事もチャレンジと努力!

  • ─ 趣味は何ですか?
      昔から美容に興味があり、ネイルにハマっています。資格も取りにいきました!友達にもしてあげるのが好きで、休日にはネイルをして気分転換しています。あとスポーツ観戦も好きです。島根のバスケットチーム「島根スサノオマジック」のブースターに入って、会場がホームの時は毎回見に行っています。バスケットのルールは分かりやすく、何といっても会場の空気感が大好き!
     趣味ではないですが…走ることが苦手な私が後輩に誘われて、さんびるメンバーで駅伝に出ました。大会前には仕事終わりに皆で宍道湖の周りを走っていました。仕事以外の場で会社の人と関わりが持て、より仲良くなったおかげでスムーズに仕事が進んだりして、そういう時間も大切だと感じました。

    ─ 将来のビジョンを教えてください。
     初代女性のインストラクターとして、「女性が輝ける場所」を作ることが自分の役目だと思っています。入社当初はまだ18歳。仕事着がジャージだったことをあまり良く思っていなく、靴は女性っぽい靴を履いて仕事をしていました。でも「自分はここで頑張ろう!」と腹をくくったときに、靴をスニーカーに変えました!そうすることで自分の中のわだかまりが吹っ切れ、気持ちが切り替わりました。今は女性の後輩がたくさんいます。その後輩たちのためにも、女性には女性の役割や道があることを私がしっかり導いていきたいと思います。

  • 休日に楽しむネイル。

  • 駅伝に出場した時に、
    社内の陸上部メンバーと一緒に。

  • 変わるきっかけとなったスニーカー。
    古くなった今でも捨てられず、
    大事に置いています。

  • 株式会社さんびる

    地域の皆さまに支えられ、弊社は設立40周年を迎えることができました。
    ビルメンテナンス業を中心に、公共施設の指定管理、健康福祉事業、卓球塾、学童塾、フード事業など多角的に事業展開をしています。
    さんびるは『社員が商品』です。どの事業部も『明るく・楽しく・元気よく!』『地域の皆さまと共に』をモットーに関わるすべての方々にサービスを通して元気と笑顔をお届けしています。
  • 株式会社さんびる