2016/05/31

暮らしが楽しくなるヒントやなるほど情報 こねくとタウン

TOP > こねくとタウン >結婚するときこそ好機!

結婚するときこそ好機!

ライフプランを立てるには?

まずは、どんな人生を望んでいるかをイメージしてください。人それぞれ生き方は違いますが、多くの人が共通して通過する結婚、子供の誕生、教育、住宅取得などのライフステージに沿って、自分や家族が迎える節目の時期にどんな備えが必要なのかを考えていきましょう。とくに結婚というライフステージを迎える時期は、ライフプランを立てるのに良い機会です。日々の家計簿をつけることも大切ですが、これからの長い人生における夢や希望を実現するためには財政的な目標を立て、一つひとつを目に見えるかたちにすることによって現時点から何をするべきかが分かってくるはずです。

2つの家族構成を例にどんなライフイベントが待っているのか、見てみましょう。

これから待ちうけるライフイベントに向けて、ファイナンシャルプランナーがワンポイントアドバイス! 21歳・女性Dさんの場合 市内の病院に勤める准看護。現在は母親との2人家族で、結婚を考えている彼は工場勤務の26歳。/35歳・男性 Aさんの場合 結婚5年目、妻と子ども2人の4人家族。3年前に35年ローンでマイホームを購入。 21歳・女性Dさんの場合
20代~結婚約340万円、出産約49万円…公的補助制度で自己負担額を軽減しよう!・出産育児一時金松江では、上限42万円支給 ・高額療養費制度 月額81,000円以上かかった部分が戻ってくる
30代~教育(幼稚園~高校まで 公立大学のみの場合)約950万円…積立型の学資保険や、いざというときに役立つ教育ローンを知って未来の準備を始めよう!
40代~住宅購入約3206万円…夢のマイホーム 住宅購入はできるだけ若いうちにスタートするのがベスト。退職までに完済できるよう早く計画して、子供の教育・老後を設計しよう。
50代~子供の結婚約154万円
60代~老後の生活約35.9万円
70代~介護、葬式、相続

35歳・男性 Aさんの場合
30代~教育(幼稚園~高校まで 公立大学のみの場合)約950万円…積立型の学資保険や、いざというときに役立つ教育ローンを知って未来の準備を始めよう!
40代~住宅購入約3206万円…金利が低い今、繰上返済って本当に得?マネーセミナーへの参加・FPへの相談など、時代の流れを掴んで、賢くお金の知識を貯めて行こう。あの時やっておけばよかったがない未来へ!
50代~子供の結婚約154万円
60代~老後の生活約35.9万円…自分で年金を増やす確定拠出年金の活用も知っておこう!
70代~介護、葬式、相続

これから待ちうけるライフイベントに向けて、ファイナンシャルプランナーがワンポイントアドバイス!21歳・女性Dさんの場合 市内の病院に勤める准看護。現在は母親との2人家族で、結婚を考えている彼は工場勤務の26歳。20代~結婚約340万円、出産約49万円…公的補助制度で自己負担額を軽減しよう!・出産育児一時金松江では、上限42万円支給 ・高額療養費制度 月額81,000円以上かかった部分が戻ってくる
30代~教育(幼稚園~高校まで 公立大学のみの場合)約950万円…積立型の学資保険や、いざというときに役立つ教育ローンを知って未来の準備を始めよう!
40代~住宅購入約3206万円…夢のマイホーム 住宅購入はできるだけ若いうちにスタートするのがベスト。退職までに完済できるよう早く計画して、子供の教育・老後を設計しよう。
50代~子供の結婚約154万円
60代~老後の生活約35.9万円
70代~介護、葬式、相続

35歳・男性 Aさんの場合 結婚5年目、妻と子ども2人の4人家族。3年前に35年ローンでマイホームを購入。30代~教育(幼稚園~高校まで 公立大学のみの場合)約950万円…積立型の学資保険や、いざというときに役立つ教育ローンを知って未来の準備を始めよう!
40代~住宅購入約3206万円…金利が低い今、繰上返済って本当に得?マネーセミナーへの参加・FPへの相談など、時代の流れを掴んで、賢くお金の知識を貯めて行こう。あの時やっておけばよかったがない未来へ!
50代~子供の結婚約154万円
60代~老後の生活約35.9万円…自分で年金を増やす確定拠出年金の活用も知っておこう!
70代~介護、葬式、相続

大切なのは、お金を蓄えることを目標にするのではなく、夢や目標のために、必要なお金を蓄えるという意識です。人生全体のライフプランを立てて、それを実現するという意識を持ちましょう。
 将来、収入や預貯金が不足しそうな場合は、ライフイベントや支出の見直すなどして、ライフプランを軌道修正していくことも大切です。

ライフステージに合わせてご相談承ります。

ライフステージに合わせてご相談承ります。

子どもの誕生~教育、マイホームの購入など、これからの人生で迎えるライフイベントに必要なお金はどうする?

次回は、ライフプラン2「子どもの教育資金プランを考える」の予定です。