披露宴で心に残るあいさつ、よい印象を与えるにはどうすればよいか!?

書籍紹介

両親、親族、本人のためのスピーチテクニックの本。ブライダル業界歴30年の著者がいろいろなスピーチを聞いた経験から、列席される方々が「素晴らしい結婚式・披露宴だった」と感じていただけるよう、それぞれの立場や状況設定を考慮に入れて例文を紹介。同時に間違った言葉づかいやタブー表現、そして失敗例なども記してありスピーチの構成、守るべきルールもしっかり解説。

書店員のおすすめポイント

結婚式に限らず、誰でも一度は公式な場でのスピーチを依頼された経験があるのではないでしょうか。私も20年以上前に新郎のスピーチを行いましたが、緊張して何を話したか全く記憶にありません。普段からスピーチが苦手な方も、スピーチ原稿の組み立て方「3部構成のコツ」を参考にすれば、丸暗記することなくスラスラ話せるようになれると思います。人生の大切なセレモニーを心に残るものにしてくれる1冊です。

書名:絶対にすべらない!披露宴のあいさつ集
著者:立山章雄 編著
出版社:徳間書店
価格:1,296円(税込)

情報提供:今井書店