地元愛がさらに高まる、
魅力あふれる知的ガイドブック

書籍紹介

「鳥取県が消えた空白の5年間」「取鳥でなく鳥取の由来は?」「なぜ大山は見る方角によって形がちがうのか?」「ちくわの購入金額日本一!」 鳥取県の地理や歴史が幅広い内容で網羅されているので、初めて知るような事実がきっと見つかるはず。1人はもちろん、家族や友人達と楽しく読むのもおすすめ。

書店員のおすすめポイント

日本一人口が少ない鳥取県ですが、砂丘やカニの水揚げ量など、日本一だって沢山あります。水木しげる、青山剛昌、谷口ジローといったご当地出身の大物漫画家も多い。さらには、因幡の白兎など神話とも関わりが大きい。なのに、なぜ鳥取県は全国的に目立たないのでしょうか? 同じ事が、神話と歴史に強い島根県にも言えます。島根県版と合わせて地元の雑学や歴史を学び、ここ山陰の魅力を存分に県内外にアピールしていきましょう!

書名:鳥取「地理・地名・地図」の謎
監修:中林保
出版社:実業之日本社
価格:864円(税込)

情報提供:今井書店