今度の休日、カメラを持ってどこ行こう?
あなたの身近にきっとある、美しき絶景ポイント!

書籍紹介

絶景案内人として人気の詩歩さんが厳選した、日本全国47都道府県の絶景ポイントを網羅した1冊。表紙にもなっている北海道名寄市のひまわりや秋田県大曲の花火など、思わずため息が出てしまうほど美しい風景ばかり。鳥取砂丘や足立美術館など、地元山陰のスポットもしっかり紹介されている。また、絶景ポイントへのアクセス方法や近隣観光情報も満載でガイドブックとしてもおすすめ。

書店員のおすすめポイント

私のささやかな趣味の1つが写真撮影なのですが、この本を読んでいると今すぐにでもカメラを抱えて出かけたくなる衝動に駆られます。春夏秋冬、花鳥風月、日本には私の知らない美しい風景がまだまだ残っています。いつの日か我が愛機で、この素晴らしき絶景を1枚の写真に切り取ってみたいです。今度の休日、まずは身近なところを探して撮影旅行に行ってみようかな。

書名:死ぬまでに行きたい!世界の絶景 日本編
著者:詩歩
出版社:三才ブックス
価格:1,400円(税込)

情報提供:今井書店