一冊だけじゃ食べたりない!英国一家の日本食の旅はまだまだ続く!

書籍紹介

イギリス人のフードジャーナリスト、マイケル・ブースさんが家族と共に日本を旅した旅行記。前著「英国一家、日本を食べる」では収録しきれなかった16章に日本人読者に向けた書き下ろしエピローグを加えブース一家が帰ってきた!食文化だけでなく色々な日本の文化に触れ、その度に驚き、日本人では出ないような感想や鋭い指摘を披露する。あなたにとって「和食」とはなんですか?

書店員のおすすめポイント

前著同様、著者が好奇心と旺盛な食欲で日本の食文化に突撃していきます。日本人でも知らなかった食文化のあれこれに好奇心をそそられる!勿論美味しそうな料理に食欲もそそられる!そして、忘れてはいけないのはこれが家族旅行記ということです。息子達は築地でマグロの目玉を見て「モンスターだ!」と叫ぶ。著者の行動力に驚き、二人の息子の可愛い反応に癒されます。そして自国の文化をもっと知らなくては!と思わされる垂涎のエッセイ。前著と併せてどうぞ。

英国一家、ますます日本を食べる

書名:英国一家、ますます日本を食べる
著者:マイケル・ブース 訳:寺西のぶ子
出版社:亜紀書房
価格:1,620円(税込)

情報提供:今井書店