本棚に収めたい、
大きくて小さな私だけの世界

書籍紹介

写真家本城直季さんは、日本における「ミニチュア風写真」の火付け役として有名。大判カメラのアオリ撮影を活用し、高い位置から遠くにピントを合わせる事で、実際の建物や風景がまるでミニチュアの様に写し出されます。誰も知らないもう一つの地球、「small planet」を感じることのできる写真集。

書店員のおすすめポイント

幼い頃から模型やジオラマが好きだった私。この1冊に出会った時は、まさに衝撃を受けました。本城氏が写真に切り取る世界は、現実の風景でありながらどこか作り物のように感じさせます。「現実」と「虚構」が行き交う不思議な世界は、まさにミニチュア写真の魅力そのもの。この大きくて小さな世界は、今私の本棚の中で静かに回り続けています。

small planet

書名:small planet
著者:本城直季
出版社:リトルモア
価格:2,651円(税込)

情報提供:今井書店