ブックタイトル第112期営業のご報告 ミニディスクロージャー誌 ごうぎんPress

ページ
14/16

このページは 第113期営業の中間ご報告 ミニディスクロージャー誌ごうぎんPress の電子ブックに掲載されている14ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play
  • Available on the Windows Store

概要

山陰合同銀行の決算の概要、経営方針、お客さまへの思いをつづった、「ごうぎんPress」です。

株主の皆様へ■株主配当当行は、地域金融機関としての役割と使命を遂行するため、内部留保の充実を図りつつ、株主の皆様への積極的かつ安定的な利益還元を実施していくことを基本方針としております。なお、当行は「業績連動配当」を導入しており、平成27年度からは1株当たり年間9円を安定配当とし、当期純利益(単体)が80億円を超過する場合には、業績に応じた配当を行います(右表参照)。これにより今まで以上に株主の皆様を意識した経営を行ってまいります。配当金支払いの目安当期純利益(単体)1株当たり年間配当金配当性向150億円超17円?18.0%140億円超150億円以下16円16.9%?18.1%130億円超140億円以下15円17.0%?18.3%120億円超130億円以下14円17.1%?18.5%110億円超120億円以下13円17.2%?18.7%株主配当の実績(円)15121096610116 7■期末■中間期139※14(予想)9.5(予想)100億円超110億円以下12円17.3%?19.0%90億円超100億円以下11円17.4%?19.4%80億円超90億円以下10円17.6%?19.8%80億円以下9円17.8%?※経済情勢や経営環境等により変更する場合もございます。3044 4 4H23年度H24年度H25年度H26年度4.5H27年度※特別配当2円を含む【株主優待制度】株主の皆様の日頃のご支援に感謝するとともに、当行株式への投資魅力を高め、より多くの方々に長期間当行株式を保有していただけるよう株主優待制度を導入しております。●株主優待制度の内容毎年3月31日現在の株主名簿に記録された1,000株以上をお持ちの株主様に、年1回下記の株主優待商品をお贈りいたします。保有期間保有株式数優待商品1年未満1,000株以上VJAギフトカード(1,000円分)1年以上※1,000株以上5,000株未満5,000円相当の特産品等5,000株以上10,000円相当の特産品等※1年以上当行株式を保有いただいている株主様には、地元である山陰両県(島根県、鳥取県)の特産品等を掲載したギフトカタログから、保有株式数に応じてお好みの商品をお選びいただきます。なお、保有期間1年以上とは、毎年3月31日現在および9月30日現在の株主名簿に同一株主番号で連続して3回以上記録されていることが条件となります。写真はイメージです。ごうぎんPRESS13