ブックタイトル第112期営業の中間ご報告 ミニディスクロージャー誌 ごうぎんPress

ページ
4/20

このページは 第112期営業の中間ご報告 ミニディスクロージャー誌ごうぎんPress の電子ブックに掲載されている4ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play
  • Available on the Windows Store

概要

山陰合同銀行の決算の概要、経営方針、お客さまへの思いをつづった、「ごうぎんPress」です。

お取引先とベトナム視察を実施近い将来わが国は「介護従事者不足」の問題に直面します。介護従事者不足は当行のお取引先である介護事業者の方々にとっては非常に深刻な問題です。今回、その解決策の一つとして期待される「海外からの人材受け入れ(外国人技能実習制度)」を前提とした視察を企画しました。視察ではベトナム側の人材送り出し機関による日本語や日本文化の教育現場を見学し、一生懸命勉強に励む若者のエネルギーを感じました。有料老人ホームにおいてはベトナムの介護に対する取り組み姿勢が日本と近いことを確認できました。9団体13名が視察に参加平成26年6月25日から28日にかけてベトナム看護・介護人材視察を実施しました。当行の行員も含めて総勢13名が参加し、現地の人材送り出し機関や教育現場、介護施設などを視察しました。● 日 程: 6月25日~6月28日● 視察先: ホアン・ロン人材派遣会社、ホアン・ロン人材教育センター、日系大手医療機器製造会社、ハノイの有料老人ホーム、ハノイ郊外の有料老人ホーム、ウェルビー・ベトナム社、ベトナム政府● 参加者: 医療・介護に従事する当行のお取引先8団体9名、当行スタッフ4名ベトナム看護・介護人材視察レポートベトナム人材受け入れの可能性を探る視察の概要3 ごうぎんPRESS