ブックタイトル第112期営業の中間ご報告 ミニディスクロージャー誌 ごうぎんPress

ページ
3/20

このページは 第112期営業の中間ご報告 ミニディスクロージャー誌ごうぎんPress の電子ブックに掲載されている3ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play
  • Available on the Windows Store

概要

山陰合同銀行の決算の概要、経営方針、お客さまへの思いをつづった、「ごうぎんPress」です。

今回のごうぎんPressのポイント当行は、地域のお取引先がますます成長し、地域経済が活性化していくために、お取引先の事業展開や問題解決をサポートしております。ベトナム看護・介護人材視察レポート介護業界では、近い将来「介護従事者不足」が予想されています。その解決策のひとつとして期待される「海外からの人材受け入れ」を前提としたベトナム看護・介護人材視察を行いました。その第一回視察の様子をご紹介します。地域の資源を活かした産業振興県土の約8割を森林が占める島根県で、地域の資源を活かした木質バイオマス発電事業が始まります。当行は地域金融機関として、雇用創出と森林再生につながる国内最大規模の木質バイオマス発電事業を応援しています。リレーションシップバンキング当行は、お取引先の事業展開を応援し、夢の実現をお手伝いしています。今回は、驚愕の切れ味と耐久性を誇る「月光ドリル」で、鳥取県から世界市場を目指すお取引先の事業展開をサポートした事例をご紹介します。尚風館地域の未来を担う子どもたちを育む活動に力を入れています。高い志を持って、社会の中で活躍できる人材の育成を目指し、小学生から社会人となるまで成長に応じた一貫教育を行う“尚風館”の活動をお伝えします。■ 当行の概要(単体) (平成26年9月30日現在)設立昭和16年7月1日本店島根県松江市魚町10番地資本金207億円従業員数2,032名主要勘定総資産4兆5,034億円預金3兆6,941億円貸出金2兆3,538億円有価証券1兆6,557億円自己資本比率16.36%格付A3(ムーディーズ・ジャパン(株))A+((株)格付投資情報センター)AA-((株)日本格付研究所)拠点数国内本支店91、出張所53代理店26、国内事務所1(東京)海外事務所3(大連、上海、バンコク)個人のお客さまには、資産運用やローンなどの金融サービスを充実し、豊かな生活を送っていただくための様々なご提案をしております。平成26年11月には、お客さまの金融サービスへの多様なニーズにお応えするため、当行グループ内に証券子会社を設立することを決定いたしました。当行が発行するDデ ュオuoカードでは、地元密着のキャンペーンやイベントを実施し、地域内でヒト・モノ・カネが循環し、地域内消費が活性化する仕組みの構築にも取り組んでいます。当行は、お客さまと一緒に考え、情熱をもって行動することで、地域のお客さまのお役に立ちたいと考えております。これからもお客さまに選んでいただける銀行となるよう、商品・サービスを充実し、将来にわたり地域とともに成長していきたいと考えております。皆さまには、今後とも、より一層のご支援、ご愛顧を賜りますよう心からお願い申し上げます。平成26年12 月取締役頭取 久保田 一朗CONTENTS1 ごあいさつ3 ベトナム看護・介護人材視察レポートベトナム人材受け入れの可能性を探るお取引先とベトナム視察を実施9 リレーションシップバンキング山陰発のオンリーワン技術で世界市場へ地域の資源を活かした産業振興再生可能エネルギー分野への取り組み7尚風館青少年に対する教育活動大切な財産を大切な方へ平成27年1月からの相続税改正のポイント1113株主の皆さまへ株主配当、株式事務、株主優待制度などについて1815 財務ハイライト(単体)17 財務諸表(単体・連結)金融サービスへの多様なニーズにお応えします地域に役立つ広域地方銀行を目指しますごうぎんPRESS 2