ブックタイトル2016山陰合同銀行ディスクロージャー誌 情報編

ページ
24/50

このページは 2016山陰合同銀行ディスクロージャー誌 情報編 の電子ブックに掲載されている24ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

ごうぎんのディスクロージャー誌は、ごうぎんの決算や活動内容にて皆様に知っていただくために作成しています

取引先の海外進出支援海外で活躍されるお客様を応援します。海外進出支援体制当行は海外で事業展開を検討されるお取引先を営業店、本部(海外進出支援グループ)と海外駐在員事務所(大連、上海、バンコク)が連携して支援しています。また、海外地方政府や金融機関との連携を積極的に行うことで支援体制のさらなる充実を図っています。海外進出における支援活動● 海外の投資環境、業界動向、法規制などの情報提供● 海外のマーケットリサーチ・現地アテンド、海外企業の信用照会のお取次ぎ● 海外事業戦略策定サポート、事業拡大・再編に向けたアドバイス● 海外の会計・法律事務所、コンサルティング会社、人材サービス会社など専門家のご紹介● 現地法人(駐在員事務所)設立サポート● 海外企業との商談会、販路・調達先などパートナー企業のご紹介● 外国為替取引(外国送金、信用状開設、為替変動リスクヘッジなど)に関するサポート● 海外での口座開設銀行のご紹介、提携銀行を通じた現地法人のお借入をサポート● 進出国の規制などに照らして最適な資金調達方法をご提案、資金ニーズをサポート■ 海外での商談会の開催平成27年11月、中国・大連市において地方銀行17行および大連市人民政府共催によるビジネス商談会を開催しました。商談に参加された当行お取引先9社の商談合計件数は172件(日系企業119社、中国企業385社、総商談件数2,111件)。当行取引先企業の商談件数は過去最多を記録し、お取引先の中国における調達・販路拡大をサポートしました。商談会後には海外ビジネス支援に関する広域連携先である十六銀行と合同企業交流会を開催し、両行の取引先参加企業の間で地域の垣根を越えた活発な交流が行われました。当行A支店は、取引先B社より、タイ現地法人の親子ローン肩代わりニーズをキャッチし、他行に先駆けてクロスボーダーローン※を提案。当行バンコク事務所との連携によりタイ現地法人を国内外からフォローし、円建てクロスボーダーローンを実行しました。※当行の日本の支店から、取引先の海外現地法人に直接行う融資のこと。こうしたニーズを素早くキャッチし適切なご提案をすることで、B社との取引深耕を図ることもできました!■ 海外での資金ニーズのサポート海外での規制や商習慣などに照らして、最適な資金調達方法をご提案しています。タイ向け円建てローン実行!取組事例B社(親会社)のニーズタイ現地法人が独自に資金調達することで…● 親会社のB/Sをスリム化したい!● タイ現地法人の採算意識を向上させたい!山陰合同銀行 A支店B社タイ現地法人クロスボーダーローンニーズをキャッチ親子ローン返済B社(親会社)商談会の様子22