ブックタイトル2015山陰合同銀行ディスクロージャー誌 情報編

ページ
24/50

このページは 2015山陰合同銀行ディスクロージャー誌 情報編 の電子ブックに掲載されている24ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play
  • Available on the Windows Store

概要

ごうぎんのディスクロージャー誌は、ごうぎんの決算や活動内容にて皆様に知っていただくために作成しています

医療・介護・福祉分野への取り組み「医療・介護・福祉」分野で活躍されるお客様を積極的に支援します。医療・介護・福祉分野の位置づけ山陰は全国に先駆けて高齢化の進んだ地域であり、住民の安心・安全な暮らしを守るためには、医療・介護・福祉事業者の安定的な事業運営と、増加するニーズへの対応が不可欠となっています。また、山陰両県の就労人口の約1割が医療・介護・福祉関連の従事者であるなど、山陰にとって同分野は重要な基幹産業でもあります。人口減少や高齢化の進展などの課題を抱える当地において、不可欠な生活インフラである医療・介護・福祉サービスを守り・維持していくため、当行は行政や業界団体、専門コンサルタント等とも連携を図りながら、同分野の事業者が抱えるさまざまな経営課題の解決に向け、総合的な支援を進めています。医療・介護・福祉分野への取り組み平成15年より地域振興部内に医療・介護・福祉担当者を配置し、営業店をフォローする体制を構築しています。お客様に対しては、資金支援はもとより、行外専門家との連携などによる業界動向や制度改正等のタイムリーな情報提供、ビジネスマッチング業務やM&A業務等を活用した専門性の高い経営課題の解決支援等あらゆる支援を行っています。また、営業店行員の知識向上や実践力・目利き能力の強化を図るため、本部行員との帯同訪問や各種勉強会、外部専門家による研修の開催などを行っています。■当行取り組みのイメージ事業拡大異業種参入お客様(医療・介護・福祉事業者)事業承継M&A課題解決経営改善人事制度構築業界情報の収集専門知識の習得■医療・介護・福祉分野における融資額の推移(億円)期末残高*東京、大阪2カ店を除く1,4001,2611,1991,2001,1101,0051,000山陰合同銀行営業店支援地域振興部?地域振興グループ?事業支援グループ?海外進出支援グループ800600400200専門コンサルタント弁護士、会計士、税理士等ビジネスマッチング事業者行政、医師会等023年度24年度25年度26年度(24/3期)(25/3期)(26/3期)(27/3期)22