ブックタイトル2015山陰合同銀行ディスクロージャー誌 情報編

ページ
23/50

このページは 2015山陰合同銀行ディスクロージャー誌 情報編 の電子ブックに掲載されている23ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play
  • Available on the Windows Store

概要

ごうぎんのディスクロージャー誌は、ごうぎんの決算や活動内容にて皆様に知っていただくために作成しています

現地銀行など提携先提携先:大連市人民政府(中国)提携先:大連銀行(中国)大連駐在員事務所提携先:中国工商銀行東京支店(中国)提携先:インドステイト銀行(インド)上海駐在員事務所当行(海外進出支援グループ)提携先:上海市松江区人民政府(中国)バンコク駐在員事務所提携先:ベトコム銀行(ベトナム)提携先:カシコン銀行(タイ)提携先:メトロポリタン銀行(フィリピン)提携先:バンクネガラインドネシア(インドネシア)海外駐在員事務所■大連1997年に大連駐在員事務所を開設して以来18年にわたり、中国東北地区で最大の国際貿易都市である大連市と密接に関わっています。2009年に大連市人民政府(大連市対外貿易経済合作局)と、また、2010年に大連市や周辺都市に広範な店舗網を持つ大連銀行(本店:大連市)と業務協力協定を締結しました。大連市においても官民連携による幅広い情報網と人的ネットワークを活かし、お客様の事業展開や貿易投資等が円滑に進展するよう側面支援を行っています。大連駐在員事務所所長波多野滋■上海2003年に上海駐在員事務所を開設して以来、中国ビジネスに関心のあるお客様や中国で事業を行っているお客様の側面支援を行っています。2008年に上海市松江区人民政府(松江区経済委員会)と業務協力協定を締結し、官民一体となってお客様の中国ビジネス支援に取り組んでいます。その中で当所が橋渡し役となり、お客様同士のビジネスニーズをつなぐ活動や、現地のお客様の情報交換の場として、年2回「ごうぎん上海白鳥会」という親睦会も開催しています。上海駐在員事務所所長綾木賢一■バンコク2013年10月に駐在員事務所を開設し、現地の金融機関や進出企業等との連携により、着実に情報・人的ネットワークは拡がっています。これからもお客様の架け橋として、個々のニーズに合ったASEAN地域の生の情報の収集、発信等を通じ、事業展開、販路開拓の一翼を担えるよう、様々な取り組みでお客様をサポートします。バンコク駐在員事務所所長山田裕介21