ブックタイトル2015山陰合同銀行ディスクロージャー誌 情報編

ページ
21/50

このページは 2015山陰合同銀行ディスクロージャー誌 情報編 の電子ブックに掲載されている21ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play
  • Available on the Windows Store

概要

ごうぎんのディスクロージャー誌は、ごうぎんの決算や活動内容にて皆様に知っていただくために作成しています

広域店舗ネットワークを活かしたビジネスマッチング取引先企業山陰合同銀行連携取引先企業山陰と山陽・兵庫・大阪のお取引先をつなぐ活動を展開販路紹介外部提携先ネットワーク行政JA大学県外ネットワーク外注先紹介山陰合同銀行●ビジネスマッチング成約件数平成26年度222件取組事例地域と地域をつなぐビジネスマッチング~島根県西部(浜田地域)と鳥取県東部・中部の「食品ミニ商談会」を開催~■商談会開催の背景島根県西部(浜田地域)と鳥取県東部・中部は、食文化において共通点の多い同じ山陰地方にありながら、地理的に商取引は必ずしも活発とは言えません。一方、消費者は地元民放テレビなどを通し、双方の地域産品等について多くの情報が入ってきます。「購入したいが鳥取では販売していない」という声もありました。このような中、平成27年4月16日、浜田で「食品ミニ商談会」を開催しました。■商談会の成果浜田地域の食品メーカー12社と鳥取地域の小売業4社が集まり、個別商談方式にて活発な商談が行われました。浜田の商品に対する鳥取のバイヤーの関心は高く、商談から数日で成約となった先もありました。5月21日から鳥取市内を中心に全9店舗で販売されています。県土が横に広い島根県西部と鳥取県東部・中部による『食品ミニ商談会』を開催しました。19