ブックタイトル2014山陰合同銀行中間期ディスクロージャー誌

ページ
86/86

このページは 2014山陰合同銀行中間期ディスクロージャー誌 の電子ブックに掲載されている86ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play
  • Available on the Windows Store

概要

ごうぎんのディスクロージャー誌は、ごうぎんの決算や活動内容にて皆様に知っていただくために作成しています

水の都松江市のシンボル「松江城」と「堀川めぐり」松江城は1611年、松江開府の祖堀ほり尾お 吉よしはる晴公によって宍道湖湖畔に築城されました。千鳥が羽根を広げたように見える屋根から別名「千鳥城」とも呼ばれ、端正で優雅な姿が人々を魅了しています。現存する全国の城の中で、天守の平面規模で2番目、高さで3番目、古さで5番目を誇ります。天守閣からの眺望は360度見渡すことができ、眼下の町並みや宍道湖の眺めは圧巻です。松江城を囲む堀は一部、築城と同時に造られ、今もそのままの姿を残しています。城と堀が当時のまま現存する城下町は全国でも珍しく、この堀を小舟でめぐると、川面から松江城下の懐かしい日本の風景、自然の美しさが楽しめます。堀川めぐり〒690-0062 島根県松江市魚町10番地 TEL. 0852-55-1000http://www.gogin.co.jp平成27年1月発行 企画・編集/経営企画部