ブックタイトル2014山陰合同銀行中間期ディスクロージャー誌

ページ
10/86

このページは 2014山陰合同銀行中間期ディスクロージャー誌 の電子ブックに掲載されている10ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play
  • Available on the Windows Store

概要

ごうぎんのディスクロージャー誌は、ごうぎんの決算や活動内容にて皆様に知っていただくために作成しています

8 SAN-IN GODO BANK期 間参加者お取引先当行スタッフ第1回平成26年6月25日~28日総勢13名8団体9名4名第2回平成26年11月11日~14日総勢18名11団体14名4名中小企業の経営の改善及び地域の活性化のための取組の状況■ 不動産担保や個人保証に過度に依存しない融資商品動産担保融資(ABL) 事業用の動産を資金調達に活用できる融資商品などを積極的に取り組むことにより、中小企業の資金調達の円滑化に努めています。動産担保融資(新規取扱実績:件数、金額)件数金額うち信用保証協会の融資制度件数金額平成25年度19件3,188百万円2件38百万円平成26年度中間期6件1,133百万円0件0百万円(注)新規取扱実績の金額は、在庫、機械設備等を担保取得したものを対象としています。契約形態が「融資当座貸越」の融資については、極度額ベースで集計しています。当行で過去に取り組んだ動産担保の例米、カニ、肥育牛、冷凍しじみ、酒、水産加工品、CD・DVD、貴金属、瓦等窯業製品、営業用トラック、印刷機械等〈視察先〉 ベトナム政府、ホアン・ロン人材派遣会社、現地老人ホーム、チャンガン総合病院、日系大手医療機器製造会社ほかご返済■ 海外進出支援海外での事業展開をお考えのお取引先を営業店、海外進出支援室、海外駐在員事務所が連携して支援しています。ビジネス商談会や現地視察などを積極的に行っています。取組事例 タイ向けクロスボーダーローンの取り組み取引先の海外現地法人に対し、当行国内営業店からタイバーツ建てで直接融資(クロスボーダーローン)を実行しました。取組事例 ベトナム看護・介護人材視察近い将来わが国は「介護従事者不足」の問題に直面します。介護従事者不足は当行のお取引先である介護事業者の方々にとっては非常に深刻な問題です。その解決策の一つとして期待される「海外からの人材受け入れ(外国人技能実習制度)」を前提とした視察を行いました。バンコク駐在員事務所岡山支店海外進出支援室YUASA SATO(Thailand)CO.,LTD. ユアサ工機㈱タイ現地サポート直接ご融資保証契約情報共有情報共有情報共有情報連絡日本ホアン・ロン人材派遣会社の日本語学校ハノイ市内有料老人ホーム